夢のかけらたち

Welcome to my blog

昨日はセナのお誕生日♪

久々にセナの写メです~。
昨日の10/8に10歳の誕生日を迎えました!
犬の10歳はかなりお年になりつつあるような気もしますが、とても元気だし、大きな病気もなさそうなので、このまま健康に長生きしてほしいと願っています。
171004_1342~01 

セナ、10歳のお誕生日おめでとう^^

攻さんの対局を観戦~

昨夜は、攻さんとルキアルさんが24の大阪道場で対局~という情報を事前入手しまして(爆)、各方面にメールして観戦態勢を整えて待機。
まあ、木曜日ということで、来てくれたのはこまりさまおひとりになってしまいましたが、江戸川部屋でこまり(神)さまとチャットしながら観戦しました。
今回、攻さんが滅多に指さない中飛車を指すということで、これもまた興味をひかれたところ。とはいえ、こまりさんと話していたのは「攻さんはツノ銀ならたまに指すけど、ルキアルさんはおそらく『中飛車=ゴキ中』と思ってる可能性があるよね。でも、90%ゴキ中はないと思う!」みたいな。
今の世の中、中飛車といえばゴキゲン中飛車と思う人が残念ながら大部分ですよね。。。
でも、私たちはツノ銀中飛車が好きなのです^^

で、予想通り、攻さんはツノ銀中飛車でした。
まったく指さないわけではないでしょうけど(攻さんは一応なんでも指すことはできるので)、私自身は攻さんがゴキ中を指してるところを見たことはないですし。

攻さんが普段指さない理由はただ一つなので、要するに「勝てる気がしない!」ということでしょうから(なにしろリレーの戦法でも「中飛車にしよう!」という言葉は出たことがない^^;)、結局のところ序盤をなんとかうまくかわして、終盤で逆転勝ちを目指すんだろうなあ^^;
攻さんはあまり「教える」タイプではないし、誰に対しても緩めたりもしません。それを厳しいと思うかありがたいと思うかは、その人の考え方次第だと思いますが、私はず~~っと前、平手を指しはじめたころにに江戸川の棋戦で攻さんとも対局しましたけど、そのときも緩めずに指してくださったこと、今でも心から感謝しています。ほかの人たちは結構緩めてくださったのです。で、一手差になるように調整してくれたりして^^;でも、それはそのときの私にはあまりありがたくないことで、攻さんのようにしっかりと咎めてほしかったから、そのときのことを思い出すたび、本当に感謝しかないのです。
そして、そのとき実感として思ったことは、攻さんは当時からかなり独創的な指しまわしが多かったので、結構江戸川の重鎮の方たちから異端児扱いされることもあったんですけど、基本定跡などは本当によくわかっているんだなあということ。基礎がしっかりしているから、好きに指せるってことなんだと思いました。あのときは私に対して容赦なかったので、対局後いろいろ外野に言われちゃってかわいそうだったなあ^^;私は平気なのに~~。というか、むしろ嬉しかったのにね^^

Rではなくフリー対局だったので、お部屋を閉じてしまうと棋譜を保存することができなくて。
攻さんvsルキアルさん とりあえず先手が投了した終局図なのですが、攻さん側から見ていたので先後逆になっています^^;(消し忘れとかないよね?)
攻さんは受け潰しの棋風なので、ただ受けがうまいとかそういうのを越えてますから、終盤は(こまり)神さまと読みが全然あってなかったのが面白かったです^^
こまりさまのほうは、「私は終盤は加速するけど、攻さんは減速しますよね。ああいう指し方はできない」と言っていました。ちなみに、私はそれを聞いて「私は暴走しちゃいますけどね~」と^^;
まあ、私も最近はほんの少しずつ、自陣に手を入れることを覚えたりはしてるんですけどね。まきさんに紹介してもらった必死の本のおかげです^^ただ、逆にそのせいで突っ走っていいところを受けになってない受けの手を入れてスピード負けという不思議な対局もありましたけど、まあそれもみんな勉強です(爆)。

つづいて、もう一局攻さんは指すことになり、今度は「横歩縛り」。vsたんとんさんです。
横歩か~~~。ほんとわからない戦型^^;
ただ、最近はプロの対局で横歩になったとしても、途中からは見るようにしています。ちょっと相振りに似てるので、中終盤は勉強になるなあと思って。
こちらは棋譜も終局図も保存できなかったのですが(ちょっと眠くなってたので^^;)、横歩だと力が発揮しにくいと攻さんが言っていたように、途中までたんとんさんが優勢だったと思います。
ただ、激しい将棋なので、すこし緩んだ手があると、そこをつかれちゃうんですよね。それが高段者の力なんだろうなあ。。。
こまりさまが途中から怒っていました^^;「たんとんさんのほうが序盤からずっと頑張ってたのに、こうして紛れさせられるのはひどすぎる・・・」と。その気持ちはよくわかります^^;

たんとんさんが感想戦の最中にPCがフリーズしてしまったらしく、「すみませんでした」とこのブログにコメントを入れてくださっていました。大丈夫ですよ~だれもそういうこと気にしませんので^^
昨夜はひさびさに観戦に力を入れました。これからは自分自身がしっかり指していかないと。
頑張ります~^^


プロ棋戦の結果など・・・

第25期銀河戦は、大好きな久保王将が初優勝されて、銀河位を獲得されました。決勝戦は羽生3冠との対局で、若手が大活躍したものの、決勝はタイトル保持者が順当に勝ち上がったという感じでしょうか。
先ほど26期銀河戦の展望を話す番組が囲碁将棋チャンネルであり、ブロックの組み合わせなどを見ていました。とりあえずHブロックが注目かなあ。。。「藤井聡太4段が大注目」というお話でしたが、それではなく(爆)斎藤慎太郎7段が注目です^^
あとはEブロックに澤田真吾6段がいるので、こちらも大注目!頑張っていただきたいですね^^
(なぜか応援する若手棋士は居飛車党なんだなあ^^;)

王座戦は、10/3(火)に第三局が行われ、羽生王座が勝って1-2となりました。こちらも目が離せないです。太地くん頑張って!!!

NHK杯では、斎藤慎太郎7段が佐々木大地4段に勝って、3回戦進出決定!
次は飯島栄治7段vs佐藤康光NHK杯選手権者の勝者との対局になります。どちらにしても強敵ですけど、勝ち進んでほしいです。

プロの棋戦もどんどん盛り上がっています。
ずっと前、私が将棋を始めたころのことですが、元祖師匠のこころいきさんが「将棋界に興味を持ってください」と私におっしゃって、そのときは駒落ちの勉強で精いっぱいでしたから素朴に「なぜ?」と思っていました^^;
でも、応援する棋士の先生ができたり、将棋界のいろいろな話を見聞きすることが増え、今はたしかに将棋界そのものを応援していると自分でも思います。結局は、そういうことが長続きする秘訣なのかもしれないですね^^



10月最初のレーティング対局♪

今夜、10月に入って最初のレーティングを指しました。
月に10局が目標なのですが、先月も10局までいってない・・・しかも勝率も悪かったし^^;今月はちょっと頑張らないと~ということで。
主人がここ数日早めに帰ってきていることもあり(娘と帰る時間がほぼ同じくらいになるのが嬉しいみたい^^)、今日はちょっとRを指してみようかな~と思って15分で待ちにしてみたら、すぐ挑戦が来ました。
私が先手で四間に振って、後手は居飛車で。後手の14手目▽44角が変わってるなあ~という印象。こちらはその角を目標にすればいいのかなという感じ。ただ、角をひたすら追ってしまうと、逆にその駒が引けなくなったり狙いの的にされる可能性が高くなるので、そのあたりの押し引きがむずかしいなあと思っていました。
いろいろ指したい手は多くて、どれを指そうかと迷ってばかりいたような^^;そんなことで時間をつかうのがよくないんですよね。反省><
やっぱり寄せ方に課題があった気がしますが、なんとか後手玉を詰ませることはできました。
10月4日終局図 ↑終局図。

大差に見えるかもしれませんが、結構気持ちは焦ってたんですよね~(爆)。でも10月最初の対局を勝てたので、とっても気を良くしています^^
つぎも頑張ります~。

10月ですね^^

10月になっています~。
昨日は我が家にとって大きな出来事がありました。娘が就職したのです!
研修という形で9/15から勤務先には通っていましたが、正式に勤め始めるのは10/2からということで、昨日の朝はお祝いのお赤飯を炊いて、それを食べてから出かけてもらいました^^
朝起きてきて「なんでお赤飯???」と不思議がっていましたが、そういうものです!

娘の就職は紆余曲折があり、安倍総理があれほど「今までなかったほどの就職率!」と力説していらっしゃいましたけど、うちの娘は決まらないなあ・・・と思っていました^^;
今年の3月に大学を卒業しましたが、娘はそのあとも就活をつづけ・・・やきもきしましたが、彼女の人生なので納得のいく職場に勤めてほしいと思いひたすら見守っていたところ、7月の末に今の職場に決まりました。
職場の人たちは、みんな明るく楽しい方たちばかりのようで、人間関係がいいことが何よりですからよかったと思っています。家からもわりと近く、通いやすいところなので、そういう面でもよかったなと^^

170930_1436~01 
主人が数日前に「秋葉原駅にピクルスくんショップがあるぞ~」とメールしてきて、帰ってきたら↑のピクルスくんを買ってきてくれていました!カエル好きの我が家に新しいピクルスくんが仲間入り♪ハロウインバージョンだそうです^^
About this site
将棋と日々の雑感をつらつらと・・・
About me
ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!