夢のかけらたち

Welcome to my blog

お盆休み・・・つづき

ああ~~今頃京急将棋まつりに、斎藤慎太郎7段が来てるんだろうなあ・・・と思うだけで残念な気持ちですが。
今日もお天気は今一つで、朝最初に目覚めたときはかなり雨が強く降っていました。そのあとも細かい雨が降ったりやんだりで、まるで梅雨のようです^^;梅雨の間は雨がほとんど降らず、梅雨明けしてからのほうが雨が多いという不思議なお天気がいまだに続いています。今年の夏はもしかしたら冷夏???このままではお米や野菜の出来に関わってきそうな・・・大問題です。

息子は昨日は茨城県ひたちなか市でやっている「ROCK IN JAPAN FES. 2017」に友達と行っていました。出かけたのは朝4時過ぎ、帰ってきたのは午前1時を回った頃^^;その間車を運転してライブを聴いて・・・ですから本当に元気だなあ。若いというのはすごいです!
ただ、その時間に付き合わされるのは私なので、出かけるときも帰って来るときも鍵を開けたり閉めたり・・・で起きないといけない^^;最近は23時を過ぎると眠くなる感じなので、息子が帰ってきてからなんだかんだですっかり寝不足つづきで。昨日の夜も本来は起きて待っていてあげようと思ったのですが、あまりにも頭痛がひどかったので一度寝て息子からの連絡が来てから起きました。
・・・いまだに頭痛はとれません^^;
しかも!その息子はお昼前にまた出かけてしまいました~~(爆)。私が斎藤慎太郎7段とアマ女流名人戦を諦めたのはなんだったんだ~~~!!!

一昨日の夜24で指した対局は、ひさびさの対抗形でした。相振りじゃない!ということだけでホッとするのですが、実際は結構苦戦しました。というより負けてたなあ・・・と思います。
なんだか読み切れてないままに指していた~って感じで。実戦不足が祟っているのかもしれませんが、全然だめだったなあ。。。終盤も完全にスピード負け。ただ、一手あいた瞬間に勝負手で王手をかけました。これで王様を逃げれば後手の勝ちだったと思うのですが、同玉と取りつづく41飛成りに同銀と取ってしまったため、頭金の詰みとなって私の勝ちとなりました。
う~~~ん・・・こんな勝ち方じゃね~^^;
勝つのは嬉しいけれど、あんまり納得のできない勝ち方だと情けないというか。
勝った棋譜のほうが反省点が多いような気もします。すっきりと勝てるようになるのはいつのことやら^^;
170812_1514~01 
170812_1504~01 
↑ROCK IN JAPAN FES.2017  のTシャツとバスタオルです^^

お盆休み~

9日の夜息子が帰ってきました。10日~15日までお盆休みですが、急に15日の午後から仕事が入ったとのことで、15日の早朝の飛行機でまた神戸に戻るようです。とにかく予定がぎっしりで、家族と過ごす時間はいつものようにあまりなさそうですけど、元気な顔を見られることが親としては一番大事なので^^
主人の夏休みは長くて、今日11日~20日までです^^;
現場にいたときはこんなに長く休みはとれなかったので、ちょっとびっくりです。
おそらく来週の平日に泊りがけで渓流釣りに行ってしまうんだろうなあ・・・とは思うのですが、好きなことをのんびりやる時間がとれることは大事ですね^^

私のほうは、息子が帰ってきてからいつもと違う時間が流れているので、のんびりしているような慌ただしいような変な感じです^^;
12日に行きたかった京急将棋まつりも、息子が帰ってきているので諦めました。一週間あとだったら行けたと思うので残念ですけど、まあ仕方ないかなと。斎藤慎太郎7段に逢いたかったけれど、息子も大事ですから^^
ちなみに、13日には女流アマ女王戦が行われることになっていたようですけど、こちらについては6月の末に亡くなった主人の伯母の四十九日の法要に参列するため、まったく無理となりました^^;
結局この夏もリアルの将棋大会の参加は無理なのかなあ。。。(ため息

一昨日はものすごく暑い日でしたが、昨日・今日と時折雨の降る涼しい日となりました。真夏とは思えないです^^;気温はかなり下がっていますが湿度は高いので、蒸し暑くて困るときもありますが、それでもまあ過ごしやすいです。
明日から24リレー大会は予選第三試合が始まります。一日1局ずつなので、観戦しやすそうです。第三試合は、勝ったら本選へ負けたら今年のリレーは終わりという戦いですから、いっそう白熱しそうですね。楽しみにしています^^

百日紅~さるすべり~

170804_0754~01

170804_0925~01 

庭に百日紅の花が咲き始めました。
かなり高いところで咲いてしまうので、庭からは実際のところあまりよくわからないのですが^^;
それでも、夏の間ずっと咲いてくれるので嬉しいですね^^

リレー将棋観戦と久々のレーティング対局

台風5号の影響が長く続き、被害が拡大しています。被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げますm(_ _)m
東京も昨夜から今日いっぱいにかけて大雨の予報だったのですが、今朝起きてみたら晴れていました^^;まだ台風一過の青空~というわけではなく、突然豪雨が降る可能性もあるらしいし、風もかなり強いので要注意ではありますが、思っていたほどの大雨ではなくて少しホッとしています。今日はおつかいにいけないと思っていたので、昨日食材を買い込んでおきましたから、今日はすこしのんびりできそうです。

土日はまたリレー観戦を楽しみました。
「チームK」vs「チーム駒・YELL」は、チームKさんの藤井システムが炸裂して、駒・YELLさんがかなり押された感じだったのですが、4将で詰みを一瞬見送って安全にいこうとした瞬間にドラマが。
チームKさんの勝勢が一瞬にして一手詰めで負けてしまったのを目撃しました。藤井システムって居玉なので飛車打たれたあとを本当に気をつけておかないとダメなんですよね。。。(経験者は語る^^;)
チーム駒・YELLさんは2連勝で本選出場を決め、さらに本選一回戦はシードが決まったようです。チームKさんのほうは逆に2連敗となり予選敗退が決定。とても仲の良いいいチームだと思っているだけに、予選敗退は本当に残念です。
「夏の思い出」vs「S-1」は、三間対四間の相振りで、これもまた面白かったです。じっくりとした内容だったのですが、3将の終わり頃にこちらもドラマが^^;同一局面が4回以上出現してしまって・・・。3将が終わったところで後手のS-1さんが「千日手を宣言します」と。
リレーの特殊ルールで、千日手の場合は後手が勝ち上がるというのを、夏の思い出さんのほうはご存知なかったようで。知ってたら千日手回避しますよね・・・。
このルールがあるので、リレーでは滅多に千日手にはならないのですが、久しぶりに目撃することとなりました。夏の思い出さんも2連敗で予選敗退が決定。S-1さんは1勝1敗で予選第三試合に進みました。
土曜日のこの2局は、リレーに慣れたチームだったせいか、交代時間がほぼ3分(遅くとも5分)で行われ、とても気持ちよくみることができました。こういうチームが多いと気持ちいいのですが・・・。(爆

日曜日の2局は、その点ではどちらもダメだったような^^;
リレーに慣れてないという事情がもしあったとしても、かなり問題のある交代時間でした。ログイン練習をしておいてください~というのは、席主さまから再三言われていたことですしね。とはいえ、当日うまくいかないこともあるので、あんまりガミガミ言っても仕方ないんですけど^^;
まあ、それはともかくとして。
「棋士團と仲間たち2017」vs「タッチ」の対局は、途中まで棋士団さんが押してた感じだったのですが、終盤で逆転したというか。。。ひかるさんは3将終了時点で「棋士団さん勝ちですね~」と言っていたので、「なんでこうなったんですか?」と私に聞いてきたほど^^;棋士団さんはこがも隊の方が多いので応援も多く、観戦席でもいろいろと参考になる指し手の指摘を聞くことができました。終盤力って本当に大事だなあ・・・と改めて思います。
棋士團さんは残念ながら2連敗で敗退となり、タッチさんは予選第三試合に進みました。この場合どちらかは予選敗退になるわけですけど、やっぱり切ないですよね。
「さぼりch」vs「ピアキャスオールスターズ」。ピアキャス系どうしの対局なので、ピアキャス系の方たちが観戦席でいろいろしゃべっていらっしゃいました。かなり早い時点で激しい展開になったので、私はあまりついていけず、形勢もさっぱりわからなくて^^;形勢はおそらく二転三転・・・していたんでしょうね。攻めている方が優勢に見えるのですが、決めきれず手番が相手に回ったり・・・みたいな繰り返しで。結局194手だったのかな・・・?ピアキャスオールスターズさんが勝たれたようです。『ようです』と言うのは、6将終了時点で23時を大幅に過ぎて私も眠くなってしまい、そこで観戦を終えてしまったからなのですが^^;長くなったこともそうですけど、交代時間3分をちゃんと守っていれば、あんな時間にはならなかったはず!本選に進み、本選一回戦シードとなったピアキャスさんはもちろんのことですが、予選第三試合に進んださぼりchさんも、そのあたりのことをもう少し反省していただきたいと思いました。

さて、私自身も人のことばかり言ってないで自分でも指そう~と思い、土曜日と昨夜と一局ずつRを指しました。どちらも相振りで、見事に負けました~(爆)。2連敗なので予選敗退って感じですね^^;
土曜日の対局は、もう序盤から力戦模様で。相振りだけど、とにかく力技でねじふせに来ている感じ。久々に指すのになぜこういう将棋なんだろう~~といい加減泣けてきましたが、実は途中までは結構頑張っていました。手も見えていたし。
ただ、38手目だったかなあ・・・すごく大きな読み間違いをしてしまって、銀をただで取られちゃったんですよね。しかも銀を取った手が金にあたっているという^^;そのあとは相手の力に押されてしまって50手で投了。
でも、数カ月ぶりに24のレーティングを指して、全然好きでもない相振りの力戦にもかかわらず、意外に指せたということのほうが自分としては驚きで。以前だったらこういう展開だと10手くらいで(自分としては)終わった感じだったし^^;
不思議なくらい「負けた」ことに関するがっかり感がなかったのです。これが対抗形だったりするとそう思っていたかもしれないので、逆に言えばこれはこれでよかったのかなあと。
ということで、「また指そう」という気持ちにはなれました。
昨夜は、ハンゲのお部屋でひかるさんといっしょに、ウオーズで指している攻さんの対局を観戦していたのですが、「攻さんもこんなに指してるんだから、私も一局くらい指さなくちゃ」と思い、24で待ちにしました。なかなか挑戦は来なかったのですが、やっと来てくれたので指しはじめて。
こちらも相振り~~。四間でした。私も四間にすればよかったかなあ・・・指すのが久しぶりすぎて、四間のときはこうやってた~とか、そういうのがすっかり抜け落ちちゃってて。向かい飛車にしたのですが、囲いがおかしくなっちゃって^^;いろんな点で反省が多い将棋でした。でも、指したからわかることというのはやっぱり多いなあと思います。次負けたら200切っちゃいそう><
悲しいけど、それが今の私の実力なんだろうから、とにかく逃げずに指すしかないのかなあと思います。お友達と指すのではなく、知らない人と苦手な戦型を指していくことで学べることがあると信じて。相振りについても、だんだん思い出してきたので、次に相振りになったらもう少しましな将棋にはなりそうです(爆)。




昨夜のリレー観戦の感想♪とっても楽しかったです^^

昨夜のリレー観戦は面白かったです!!!
攻さん・ひかるさんと一緒にリレーの醍醐味を堪能させていただきました。ありがとうございます^^

「フルーツバスケット」チームvs「弱くても勝てます」チームの対局。
「フルーツバスケット」さんはピアキャス系なので、基準点がそのまま実力とは誰も思ってはいませんが(爆)、なんとなんと4人の合計点が1586なんです~~。
170+434+435+547=1586
でも予選第一試合でも、すごい指しまわしだったので、それぞれが+1000と思ってもおかしくない感じ^^;+1000だったとしても、ちゃんとチームとしては成立しますしね。
攻さん・ひかるさん曰く「夢さんみたいだ~」・・・おいおい^^;
それはともかくとして、今回は後手の「弱くても勝てます」さんのほうも、思い切った打順を組んできました。1将・2468、2将・2249、3将・1168、4将・364です。
これはつまり・・・序盤で咎めて一気に持って行こう~って感じ???対戦表を見るだけでこんなにワクワクさせてくれるなんて~~ということで、対局前から楽しみで楽しみで^^
21時前にハンゲに江戸川のお部屋を作って、24の大阪道場でも待機。
ただ、どちらかのチームに遅れた人がいたらしく、開始時刻はすこし遅くなっていました。そんなことは気にせず、ひたすら待って。
対局が始まると、先手のフルーツバスケットさんは四間穴熊を目指し、後手の弱くても勝てますさんは、その穴熊を序盤から咎める作戦みたいで。
歩・香・桂・角・飛車で総攻撃という感じ。
ちょうどその頃江戸川部屋に攻さんが入ってきたので「ちょっと面白いからリレー見てみて」と言いました。
後手の総攻撃を受け始めたところで2将と交代。2将も先手の基準点は434に対し、後手は2249です。
観戦室では、ピアキャス系のお友達と思われる方たちがいろいろしゃべっていらっしゃいます。だいたい話半分に聞いてる感じですが、攻さんがその言葉に対して江戸川部屋で「それを指すと負けるでしょ!」とかつっこんでいるのを聞けるのが余計に楽しい。
4将交代のところで、(後手が)76香と指せば後手勝ちそう~と攻さんが言っていました。76香なんて私にはまったく浮かばない手ですが、言われてみればたしかに痛そう。
「先手が28銀と引いたら76香って教えてきてもいいですよ」「だってお友達いないし^^;」「2000くらいだと浮かばないかなあ。。。でも5段あれば見えるはずの手なので、交代時の作戦タイムで伝達しているだろうなあ」
が、76香は最後まで出てきませんでした。。。(爆
ひかるさんもやってきて「今日リレーやってたんですか~~知らなかった。最初から見たかったなあ」と言うので「面白いですよ~棋譜と打順を見るとびっくりします」と^^
そうこうしているうちに先手が優勢な感じになり、5将交代のあたりでは、先手勝勢とも言われていました。「170vs2468なんて夢さんみたいだ~。しかも170のほうがいい感じだし。まさに夢さん!」ひかるさんが言うので、「でも私が指す場合は、もっと局面わかりやすくなってると思うけどなあ」と返したら「そしてすぐにわかりにくくなりますw」と攻さんが茶々を入れて^^;
最後もおそらく後手玉は詰んでいたのではないかと江戸川部屋でも観戦室でもものすごく盛り上がっていたのですが。。。(私にはよくわかりませんが^^;)
というか駒を渡してしまったので先手玉じたいに詰めろがかかっていたことに気づかなかったようで。相手玉を詰まさないのであれば、自陣に手を入れて詰めろを回避するしかなかったのですが、ちょっとした読み違いだったのかな・・・。1分将棋のなかで緊迫した接戦を繰り広げているわけですから、攻めをひたすら読んでいると受けのほうに気持ちがいかないのはわからないでもないです。とはいえ、2468の基準点をもつ後手のエースが、詰みを見逃すはずもなく。
再逆転で、後手の「弱くても勝てます」チームさんが勝ちました。2連勝なので、おそらく本選はシードになりそうですね。
残念ながら「フルーツバスケット」さんは2連敗で敗退となったわけですが・・・。でも、このチームは予選第一試合もいい対局を繰り広げていたんですよね。負けたけど、でもとにかく強かったです。合計基準点1586をどこまで信じるかは別として、見ている方としては純粋にリレーを楽しませてもらいました。
ひかるさんの感想が面白くて、「弱くても勝てます・・・采配が謎すぎるwwwそしてフルーツバスケット・・・メンバーが謎すぎるwww」
めちゃ笑わせてもらいました~~!!!
攻さんの感想は、「76香が見えない高段では優勝は狙えない」とのこと^^;厳しい~~。さらに「まとめとしては、どちらのチームも交代時間が長すぎたので、そこをちゃんと改善しましょう!」
交代時間厳守というのは、ものすごく難しいことではあるんですけど、でもとても大事なことなので守ってほしいし、運営さんのほうでもそのために何かいい方策を考えてほしいと思います。
本選からは交代時間が5分以上になることだけは避けてほしいなあ。。。(本来は3分ですけど、あまりにもルーズなチームが多いので、せめて5分以内で終わってほしい)
金曜日でしかも一試合だけだったので、観戦者は少なめでしたけど、本当に見なかった人はもったいなかったと思います。リレー好きなら最高に楽しめた一局でした^^


About this site
将棋と日々の雑感をつらつらと・・・
About me
ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!