昨日は冷たい雨の日だったにもかかわらず、東京の靖国神社の桜は5輪以上花を開いたということで、見事に開花宣言!桜が咲くとやっぱり春だなあ~という雰囲気になってきますね^^
我が家の庭にあるのは八重桜ですから、咲くのはまだまだ先です。4月の中旬~下旬にかけてでしょうか。ただ、ちょうどこの時期に咲き始めたのが、コブシの花です。我が家ではコブシの開花宣言で春を感じ始めています^^
170322_0813~03 

170322_0813~02 

↑桜とはまたちょっと趣がちがって、コブシの花の白さに心洗われる思いです^^
↓それとは別に・・・葉っぱの緑がとてもきれいなのがオオデマリです。
170320_0820~01 
可愛い!可愛すぎる!!!黄緑色の葉っぱに胸キュンです^^
170320_0820~02 
そしておそらく、この丸く見える小さな塊がそれぞれ花のつぼみだと思うんですよね・・・これがみんな花開いたらどれだけ綺麗だろうと思うと、今からワクワクがとまりません^^(ちなみに、オオデマリの花も真っ白でとても綺麗です)
スポンサーサイト
line
お彼岸なので、昨日は家族そろってお墓参りに行きました。もちろんセナも一緒です^^
3連休ということもあり、高速が所々で混んでいたので着くのは少し遅くなりましたが、まあまあ想定内の時間だったので、まあいっか~みたいな感じで。霊園内の売店でお花を買うとものすごく高いので、供花は家の近くのお花屋さんですでに買っておきました。
霊園内に着いてみると、なぜか消防車が走ってる・・・???
お彼岸中に消防訓練というわけでもないだろうけど・・・???
そして、うちのお墓のある区画に行ってみると、すぐ下の区画のところに消防車が2~3台と救急車が1台止まっていて。
お墓参りしつつ、消防の方の活動を見る感じになってしまいました^^;
具体的にはわからない(消防の方はお仕事中なので聞けない)のですが、多分お線香の火が風で飛んで火の粉が飛び散ったような感じらしいです。高台にあるので風の強さが半端ないので。それが墓石のほうに飛んだなら消防車出動までいかなかったかもしれないのですが(燃えないものが多いので)、どうもすぐ横手にある木が鬱蒼と茂っているほうにも飛んだみたいで、乾燥して風が強いので念のため消防車の出動となったみたいです。
まさかお墓参りに来て、消防車に出会うとは!!!
ほんとびっくりです。
消防の方たちにあまりピリピリした感じはなかったし、火の手もまったくあがっていなかったので大丈夫だとは思ったのですが、それでも最近の火事は思いがけず大きくなるものが多いので、消防の方たちが点検していらっしゃるのを心の中で一生懸命応援しました。

170319_1423~01 
↑霊園内で楽しそうに歩き回っていたセナです^^
line
昨日は王将戦の第6局2日目でしたので、朝と夕方に囲碁将棋チャンネルで放送するのをしっかり見ていました。先手の久保先生が向かい飛車、後手の郷田王将は当然のように居飛車で。後手の封じ手が解説の近藤先生も「意外ですね」とおっしゃった23金。1筋に先手の飛車がまわったため、猛攻を回避するために受けた手なのですが、永遠の初級者の私が見ても囲いが堅いように見えない^^;たぶん私がこんな手をさしたら、めちゃくちゃ怒られるんだろうなあ・・・って思ったり。郷田先生だから許されるんだろうなあ。。。結局朝の放送は封じ手のあと一手も指されないまま終わったので、近藤先生の「こういう展開が予想されます」というのを見ていた感じです。
そのあと先手の飛車は69に行き、後手は我慢を続ける将棋だったようです。夕方の5時から放送が再開され、「先手がもっとよくなる順はあったと思うのですが、すこし差が縮まったかも」という近藤先生のお話を聞きながら今度は指し手がどんどん進んでいくのを見ていました。飛車交換から一気に攻め合いに・・・。そして、43桂成りと先手の桂馬が成ったところで、「プロとしては大差です」ということで郷田王将が投了されました。それ自体は私もわかるのですが、私の場合そこからきちんと決めるのが大変かも・・・と初級者らしい感想になってしまうのですが^^;結果的には23金の悪形がよくないということになってしまうのかなあ・・・封じ手が違っていたら展開も変わっていたのかしら???
囲碁将棋チャンネルでの生放送中に投了ということで、そのあとのインタビューなどもしっかり見ることができて、そういう意味では面白かったです。
久保先生が王将位復位となり、順位戦もA級に復帰ですから、私としては個人的に嬉しいのですが、郷田先生が今一つお元気ない感じなのがちょっと気にかかります。郷田先生の将棋は本当に綺麗だなあって思うので。これからまた頑張ってください!

順位戦といえば、B級1組の最終局の結果、久保先生と共にA級に上がるのが豊島7段(新8段)に決まりました。豊島くんはずっと応援しているので、ぜひぜひ頑張っていただきたいです!A級の顔ぶれも一時とはかなり変わってきた感じですね。名人戦も佐藤天彦名人vs稲葉8段ですし。これも一つの時代の流れなのでしょうか?

棋戦もいろいろあるので、本当に楽しみがいっぱいです。棋王戦の行方も気になりますね~千田くん頑張って!!!

line
170313_1902~01
昨日の誕生日にいろんな方からお祝いのメッセージをいただきましたこと、心からお礼申し上げます。m(_ _)m

↑は早めに帰ってきてくれた主人からのプレゼントのいちごロールケーキです^^
まだ食べていません~(爆)。今日、お茶の時間にいただこうと思っています。
昨日のお茶の時間には、娘が買ってきてくれたドーナツを食べました。自分であっさりしたケーキを焼くこともあるのですが、今年は「まあ、いっか~」と、特に何もせず^^;
息子が新幹線に乗る時間があるので、昨夜は超早めのお夕飯となり、私の大好きな鶏の唐揚げとカキフライ(義母がお肉を食べられないので)を作って、息子にいっぱい食べてもらいました。

昨夜からずっと冷たい雨が降っています。朝6時頃に一度やんだかな~と思ったりもしたのですが、また降り出して今も降っています。今夜からさらに気温が下がって雨かみぞれになるかも・・・という予報です。3月とはいえ冷え込んだ日が続いています。

息子が大阪の支店に所属のまま、販路拡大のため(なのかな?)神戸を拠点に仕事をすることになったらしく、来月から神戸に住むことになりました。私の実家でもよかったのですが、そうすると両親の性格から考えて四六時中息子を干渉してしまいそうですから(爆)、息子には「仕事をしやすそうなところに住むところを見つけたほうがいいね~」と、あえて実家を勧めませんでした。
ということで、実家からはすこし離れたところに住むことを決めたようですが、その引っ越しが4/8ということになりました。で、私もお手伝いに行くことになって。
それほど荷物も多くないでしょうし、ほとんどのことは引越し屋さんがやってくれるでしょうから、わざわざ手伝いに行くこともないのかもしれないのですが、まあそれにかこつけて実家の両親の様子を見に行こう~というのが本当の目的で。
義母も、私が実家に帰るというのはあまり喜ばないのですが、息子の引っ越しがある~ということで、「手伝いに行ってあげたほうがいい!」と言ってくれました。
ということで、何年かぶりの神戸に4月になったら行ってきます~^^
(土曜日の午前中に出て日曜日の夕方(お夕飯の準備に間に合うくらいの時間)には帰ってきますけど^^;)
それこそケーキでも焼いて持って行こうかな^^
line
私事ではありますが、今日3/13は私の誕生日です!
特に自分の誕生日については重視していないのですが(爆)、mixiでやりとりしている高校時代の友人たちや家族から(実家や姉からもすでに電話がかかってきました)「おめでとう」と言われて、ほっこり幸せな気持ちになります^^
それに、今回なによりすごかったのは、昨夜(午後7時くらいかな)息子から突然「今長野にスノボで来てるんだけど、これから帰るから!」というメールが届いたこと。

え~~~~~???
なんだそれ?みたいな^^;

しばらく文面を眺めた後、主人に見せて「これは帰ってくるってことだよね~」と同意を求めて。帰ってくると言っても翌日(つまり今日)は月曜日だし、仕事はいいの?みたいな感じで、なんだか半信半疑^^;
「なんか唐突だね~。明日はお休みなの?」と返したら、
「月曜日は休み取った。だって誕生日じゃん!」と返信が。

お~~~~~!!!私の誕生日だから、わざわざ帰ってきてくれるんだ~~~。
(たとえスノボのついでといえ)すご~~い^^

私自身はまた一つ年齢が増えたなあと思うくらいで、自分の誕生日に何か特別なことをしようとかまったく思わないのですが、こうしていろんな人が思いやってくれる気持ちをもらえるだけで、嬉しいなあと心から思います。
プレゼントとかではなくて、心が見えるっていうのが本当に嬉しい^^

私も今年はちょっと心が見えるあることをいろんな友達のお誕生日にしようと思っています。メールだけではなく、今だからできる・・・みたいなこと。
そして、健康に一年を過ごせたらいいかな^^
line
朝、起きたときには・・・
170310_0748~01
なんとなく、こんな感じで花がつぼんでいることが多いのですが・・・。

170310_1236~01 
お昼頃になって、日がよくあたってくると、こんな感じで見事に花開きます!

そして夕方になって陰ってくると、また花が少しずつ閉じるんですね。
そんな姿をみるだけで、植物ってすご~い!って感動してしまいます^^
line
今朝携帯に珍しくCメールが届きました。Cメールというのは字数制限(100字だったかな?)のある短いメールで、メールアドレスではなく電話番号から送ることができます。
私にCメールを送ってくる人はとても限られていて、姉か姉のお友達か(私の中学時代の部活の先輩でもあります)、あとはauからのお知らせ~くらいなものです。
要するに電話番号を知らなければ送ることはできないので。
で、相手先は登録されていない電話番号だったので「あれ?」みたいな。
しかも内容がすごかった~~。
「有料サイト閲覧履歴があり、未納料金が発生しております。本日連絡がない場合、法的手続きに移行します。相談窓口 ●○-△▼△▼ー××××」
はあ、なんだそれ~~~みたいな^^;
・・・で、一瞬だけ考える。
私がここ数カ月で携帯で見たサイトは、将棋連盟モバイルだけだなあ・・・2日前にも見たし。でも、ちゃんとお金は払ってるし、だいたい未納だったらauから文句を言われることはあっても知らない電話番号から苦情来るとは思えないし。

ということで、無視です!
こういうのは無視するのが一番!

だいたい法的手続きに移行するのに、そんなに期限がないってあり得ないし。
こうやって、電話させて相手を特定して、いろいろ面倒に巻き込むんだなあ。。。

いままでこの携帯にはこういうのが来たことがなかったので、ちょっとびっくりしました。家の電話には振り込め詐欺っぽい電話が来たことはそれなりにありましたけど。。。(爆

気を取り直して、久々にセナの写真を載せておきます。ベランダで日向ぼっこしてます^^
170310_1015~01 



line
昨日は午前中↓の記事のように庭仕事に精を出し、午後からは美容院に行っていたので、私にしては慌ただしい日だったのですが、庭が綺麗になるのは嬉しいし、美容院はリフレッシュできますから、そういう意味ではいい日だったなあと思っています。その合間に、携帯でずっと気にしていたことがあったのですが、それが順位戦B級2組の最終局の結果でした。
8勝1敗でトップを走っている斎藤慎太郎6段が1期で駆け抜けてB級1組への昇級を決められるのか!!!もうその一点だけです(爆)。
7勝2敗が2人いらっしゃって、菅井7段と中田8段だったのですが、斎藤6段が(1勝多いとはいえ)順位的には一番下ですから、とにかくこの最終局に勝つのが一番わかりやすいわけです。
で、もう、ハラハラドキドキしながら北浜8段戦をときどき携帯で見つつ一日を過ごしていました。菅井7段vs先崎8段の対局がわりと早く終わって菅井くんが勝って一足先にB-1への昇級を決めましたから、もうこれは本当に斎藤6段に勝ってもらうしかないと。
そして・・・
日が変わるちょっと前に、北浜8段が投了され、斎藤慎太郎6段が勝ってB-1昇級を決めました!と同時に、7段昇段ですよね?本当におめでとうございます^^
順位戦B-1に入るとやっぱりトップ棋士という感じになりますし、素人目にはNHK杯の予選が免除になるっていうのが大きいですよね。ぜひぜひNHK杯のほうも頑張っていただきたいです^^
昨日はほんとうにいい日でした~~!!!

P.S. 今朝、お水を撒いていたらホースが暴発してしまい、私の体にものすごい量の水がかかってしまいました^^;耳に水が入ってしまって、いまだに取れないです~(爆)。今日はあんまりいい日じゃないのかも^^;
line
ここ数日また冬の寒さがぶり返していますが、この間の日曜日はとても暖かだったので、庭仕事に精を出していました。
170307_1237~01 
お庭がちょっと寂しい感じだったので、コデマリの花を植えました。近くのスーパーに売っていたので、コデマリは毎年咲きますからいいかなと思って。
日曜日は本当に暖かな日だったので、さっそくコデマリの花にハナアブなのかな?(蜂ではないのでご心配なく)がやってきて、戯れていました。虫ってすご~い^^

ただ、それだけだとまだちょっと花壇がさびしいかなと思って考えていたところに、今朝「近くの公園でお花の植え替えをやるので今植えてあるお花は持って行っていいらしい~」という情報が入り(どんなネットワークなんだ^^;)、義母と一緒に大きなビニール袋と軍手と移植ごてをもって公園まで出かけていきました。
以前から通用門のほうの花壇をきれいにしたいと思っていたので、いいチャンスと思い、ブロックをのけたり張りすぎている木の根を切ったり・・・という作業をしたうえで、お花を植えました。
170308_1021~03 
ここに掃除用具などが置かれていたのですが、人の出入りが多く目につくところなので綺麗にしたいなあとずっと思っていました。片づけてもらってきたお花を植えてみました^^
170308_1021~01 
コデマリの隣にも植えました。

170308_1022~01 
170308_1022~02 
この二枚は角度を変えて撮ったものですが、玄関側の花壇です。義母が植えました。
line
お友達のたんとんさんからコメントをいただきました。たんとんさんは24名人戦とても頑張られたのですが、残念ながらあと1歩及ばず駒タイトル獲得とはなりませんでした。それでも2段リーグでしっかりと結果を残されたわけですから、それだけで素晴らしいことです。「来期こそ堂々と駒タイトル獲得したいと思います」ととても男らしい宣言をなさっていらっしゃいました。本当におつかれさまでした。m(_ _)m
私は3月中にできれば10局指して、4月のモバイル王位戦を目指そうかなと思っています。4月からは主人が本社勤務になることに決定しましたし、娘の就職・・・これはなぜかまだ決まっておりませんが(爆)・・・などで今までとはいろいろ状況が変わる可能性はあります。なので、とりあえず参加条件だけはクリアしておいて、状況を様子見しようかなという感じです。

主人がよくわかっていなかった庭の梅の花がかなり咲きそろってきましたので、載せますね^^

170306_0916~01 
↑二階から撮ったら今一つはっきり映らなかったので~^^;
↓庭から撮りなおしました。
170306_0800~01 
毎年花のつきはそれほどよくはないので、これでかなり咲いたほうかなと思います。梅の木は本当に虫がつきやすいので、これからはもう少し手をかけてあげようかなあ。。。今までは義母に任せっぱなしだったので。
今日はまたかなり気温が下がって寒くなっていますけど、こうして春はすこしずつ近づいている感じです。啓蟄もすぎ、もうすぐカエルも顔を見せてくれるでしょうか。今年も楽しみにしています^^
line
24名人戦が終了しました。参加された皆様、長期間にわたる熱戦、ほんとうにおつかれさまでした&楽しませていただき心から感謝しております。ありがとうございました。m(_ _)m
私が昨夜24にログインしたときに、お友達が対局はしていなかったので、さてどうしよう???と思い、「じゃあ私が指してみようかな」とレーティングを待ちにしてみました。ほどなく挑戦があったので、お受けして。
こちらが先手だったのですが、4手目に後手が64歩とついたので「ほ~」と思いました。右四間志向ですね。このレベルではわりと珍しいかなと思ったのですが、最近あまり指していなかったので実は流行っているのか、そのあたりはよくわかりません。
中盤のはじめくらいまではほぼ読みすじで進んだので、あまりこちらは時間を使いませんでした。問題はそのあと。大駒が交換になって、後手は79飛と飛車を打ち、こちらは55角と角を打って。そのあと後手の61香と打った手がとてもよくてかなり考えました。68の金を狙った手で、69歩と打ってしまっているので67歩とはうてないし。73角成りとすると桂得にはなるけれど、角がそっぽに行くのでそこから攻めの手を作るのは時間がかかるかも・・・その間に68香成から後手の攻撃が間に合ってきそうです。結局11角成りと馬を作りに行ったのですが、これがよかったのかどうかいまだに考えています。▲11角成~▽22銀~▲12飛車と打って、当然の▽31金。ここから何かあったような、でもわからない^^;
結果的にはそのあとかなり無理攻めをしてしまいました。。。なので、すごく反省しているのですが、こちらの攻めが切れかけていると思った後手が68香成りの攻めを実行した瞬間がこちらとしては一番のチャンスとなって、これを同歩と取らずに攻めの姿勢を貫いた結果、詰ませることに成功しました。
それにしても、中盤の終わり頃になるとまだまだうまくないなあ。。。
これはたまたま勝っただけで、こんな将棋を続けていればまた負け続けてしまいます。しっかり復習して自分なりの結論を出したいですね。

指している間に、誰か遊びに来てくれるかなあと思っていたのですが、誰も来てくれず。(爆)人気ないなあ^^;
ということで、昨日はかなり腰を痛めていたこともあり、そこでPCを終了しました。
これからも、少しずつ指していきますので、お友達の皆様、見かけたら観戦に来てくださいね~^^
line
ひさびさに本のご紹介を。
以前にも宮部作品の時代小説物について書いたことがあると思うのですが、これも私の大好きなシリーズ「三島屋変調百物語」の第4巻「三鬼」です。
当然ながら、以前の3巻「おそろし」「あんじゅう」「泣き童子」も全部持っています。
このシリーズに関しては、ハードカバーで買ってしまうので、ちょっとお金がかかります(爆)。
ちなみに文庫本も持っていたりしますが(どれだけ好きなんだ^^;)ハードカバーならではの行間に感じるいろんな雰囲気とかがあるんですよね。
主人公は小間物問屋・三島屋に居候している美しい姪っ子・おちかさんです。
彼女は川崎の旅籠の生まれなのですが、自分が原因で許婚を亡くしてしまいました。詳しくは第一巻に書いてあります。そのため、自分はもう決して幸せになどなってはいけないと暗く心を閉ざしてしまったのです。そんな彼女を心配して、ご両親は江戸にいる叔父夫婦に彼女を託しました。
三島屋で、おちかさんは女中のように働いています。これは本人がそう望んでやっていることで、店には立ちたくないので、奥の用をせっせと片づけています。そして、その合間に、黒白の間というお座敷でいろんな人の不思議な話を聞くのです。
その不思議な話は、心に迫ってくるほど怖いものもあれば、なんとなく心がほっこりと温かくなるようなものもあります。おちかさん自身も自分の話を語ったこともありますし、不思議な力に導かれてこの世とあの世の間に引きずり込まれそうになったこともあります。
でも、そんな体験を積み重ねて、おちかさんはだんだん以前とは違って自分を暗く閉じ込めることはなくなって、人とのふれあいも大事に思うようになってきて。
読んでいる人は、たぶんみんなおちかさんに幸せになってほしいと思いながら読んでいることと思います。百物語が途中で終わってもかまわないので、おちかさんの幸せな笑顔を見られる日を心待ちにしています^^
宮部みゆきさんの時代小説は本当に素晴らしい。
今回も心から楽しませていただきました。第5弾になるはずのお話は、すでに数社の新聞小説として発表されているらしいので、いずれ読める日も近そうです。とても楽しみにしています^^

170302_0925~01



line
ちょっと日が経ってしまいましたが、3/3の桃の節句のときのお夕飯です~。
私がお嫁に来た年に、義母に作り方を教わった我が家のちらし寿司!
そのときからまったく作り方は変えていません。今年も美味しくできました^^

170303_1813~01

特に何をするわけではないですが、やっぱり季節感は大事にしたいですよね^^
line
今日から3月です!3月という言葉だけで一気に春めいて感じますね^^
庭木の様子をちょっと見てみましょう。
170224_1106~01 
↑こぶしの木!かなりつぼみがふくらんでいます。去年剪定した時期がよかったのか、今年のこぶしはつぼみをいっぱいつけているので楽しみです^^

170227_0758~01 
170227_0758~02 
↑この2枚は梅の木です。高い位置で1~2輪咲いているのを見つけたので撮ったのですが、ちょっとぼけちゃったかも^^;
我が家の梅は遅咲きなので、だいたい今頃からひそかに咲き始めます。そういえば、先日犬の散歩に主人と一緒に行ったとき、お花屋さんの前を通りかかりました。そこで南高梅の鉢植えを売っていたのですが、主人が「梅もいいなあ」というので、「でも梅は虫がつきやすいんだよね・・・うちの庭の梅の木も毎年虫がついて困るから」と言ったら、30秒ほど返事がかえって来ない。。。
この沈黙はもしかして?と思ったら、案の定「うちに梅の木ってあったっけ?」という返事がかえってきました~。
「毎年ひっそり咲いてるのに、それは梅の木がかわいそうでしょ^^;ましてや玄関側の庭で咲いてるんだから、子供たちは知らなくても仕方ないけどパパはわかってあげないと」と。
我が家は、人によって出入り口がなぜか違うんですね~~玄関を使うのは主人だけで、あとの人は裏口から出入りします(爆)。
今年は満開になったら教えてあげよう^^

170227_0759~01 
↑クリスマスローズ。毎年言ってることかもしれませんが、クリスマスローズという名前ではあっても、日本では2月~3月にかけて咲きます。花がかなり下を向いてしまっているが残念ですが、春を告げてくれる可愛い花だと思っています。義母が育てている鉢植えは3つくらいあるのですが、今年はこれしか花をつけなかったんですよね・・・義母はちゃんと肥料もあげているし、鉢を置いてある場所も同じなのですが、どうしちゃったんでしょう???

雑草も少しずつのびてきて、草むしりも頻繁にするようになってきました。
これから一気に木々も芽吹きますね。春はもうすぐそこまできている感じです^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line