この間の日曜日は、24で私の知り合い関連のリレーがなかったということもあり、久々にハンゲ練習用ロビーでやっている「わかば将棋」の例会に参加しました。
(結局なにをおいても将棋だったり^^;)
知り合いのリレーはないにしろ、いちおうどこかのリレーの観戦はしようと思っていたので、例会の方も観戦にするつもりでしたが、元祖師匠のここさんが「じゃあ指しましょうか」と言ってくださったので、師匠の誘いを断るのは弟子としてあるまじきことなので「それではご指導お願いいたします」とお答えして。
(集中力が欠けるので、リレー観戦はそこまでになりました)

序盤よくわからなかったです。じっと待たれるとこちらも手待ちするにも限度があるので^^;
で、一歩とるために仕掛けたのですが、あんまりよくなかったかなあという感じ。
基本が指導将棋なので「とにかく好きに指してみよう!」という大原則の下、あまり受けを考えず、いい寄せがないかなとか、攻めを重点的に考えました。
いいかなと思っても指してみたらあまり厳しくなかったということが多くて。
やっぱり寄せは私の最大の課題です^^;
でもまあ、ひとつ褒めてもらった箇所もあったし(うちの師匠、最近私に冷たくて、全然ほめてくれないんですよ~~~)、何度も棋譜を振り返っていますけど、かなり勉強になります。

この人に将棋の基礎の基礎から教えてもらって、6枚落ちから2枚落ちまで面倒を見ていただきました。
まだ小学生だった息子が将棋教室に通い始めたとき、その相手をしてあげたくて、息子が入った「わかば将棋」のオーナーだったここさんから指導を受け始めて・・・。
毎晩毎晩待ってたなあ・・・。
でももちろん毎晩来てくれるとは限らないので、そういうとき、とーやさんのお部屋でとーやさんが指すのをずっと見ていて。
とーやさんが一生懸命研究しながら指すのを見るのが大好きでした^^
もう何年前になるのでしょう。
とーやさんが元気でいらっしゃることがわかったから、またきっといつか前のように将棋部屋を作って指す日も来るだろうと信じて。
練習用にも顔をたまには出さないと・・・と改めて思ったのでした。

ちなみに、ずっと駒落ちの勉強をしていた私が、あるときから平手も指し始めて、そのつぎのお正月に息子と指したら私が3連勝してしまって、以来息子は将棋を指さなくなりました^^;
(まあ、そのときはすでに中学生になっていて、すでに将棋はあまりやっていなくて、テニスに夢中だったのですが^^;)

息子がすっかり手を引いてしまった将棋ですが、私はいまでもずっと好きというのが本当に不思議。
その都度いい師匠に巡り合えていること(わかばではここさん、江戸川では突歩さん、YELLではプリカさん)と、江戸川男歩さんという永遠の宿敵と巡り合ったのが大きいんでしょうね^^
男さんといつか5分5分の戦いをしたいと思っているから。

わかばは私の将棋の原点なので、こうしてたまに例会に参加することは私にとっては初心に戻れるすごく大事な機会です。
来週は無理かもしれないけれど(YELLがリレーに出る日なので)、また積極的に参加していこうと思っています^^

more...

スポンサーサイト
line
いろんなことがあったような気がするのですが、
なんだかんだ言いつつももうすぐ子供たちの夏休みも終わりに近づきます。
(大学生の息子は9月に入ってからもしばらく夏休みですが)
見た目とは違い、毎年宿題をぎりぎりでこなす娘は、やはり今年も今になって慌てています^^;
毎日毎日、朝起きてご飯を食べて寝て、お昼ご飯を食べて寝て・・・みたいな生活だったので仕方ないのですが^^;
本当に来年受験を乗り切れるんだろうか???(素朴な疑問)
相変わらず、好きなバンドのライブだけは精力的に行ってますけど。(爆

さて。
この話題しかないのか~って言われそうですが。
24リレー大会、本戦の二回戦が昨日行われ、私たちのチームはほとんど奇跡と言ってもいいような逆転で勝ちました。
だって、みんな「いつ投了してもいいからね~」って交代のときに言いあってたくらいなので^^;
今回初めて私は出場せず、正規登録メンバーに出てもらいました。
私は控室をつくってひたすら応援!
応援というかもうずっと祈ってたような感じ。
不利な状況がかなりつづいたし、相手は強豪でしたから。
「頑張って」って祈り続けてたような。。。

だから形勢がかわったと思った瞬間、もうそれだけで涙がこぼれました。
こんなにみんな頑張っているんだ~って、最後まであきらめないで頑張ってるんだって思うだけで、本当にありがとう~っていう気持ちでした。
ものすごい感動とものすごい幸せをもらいました。
ほんとうに9回裏逆転満塁ホームランみたいな感じ。

あきらめないことってすごいことだと改めて思いました。
これから先、この棋譜を思い出すたびに、いろんなことを頑張っていけそうな気さえします。
つぎは本戦三回戦。
ベスト16に入りました^^
line
私がずっと探していた人が、無事だということがわかりました^^
本当に本当に嬉しかった。
1ヶ月間新聞を毎日みつづけて、そのときはPCもほとんどそのことに時間を費やして、必死で探していたけれど、
どうしても行方がわからなくて。
でも、亡くなったとはどうしても思えなくて。
ただただ信じ続けました。
 
あの震災のあと、ずっと頑張っていたんですね。
本当に本当に
生きていてくれてありがとう^^

more...

line

午前中にハンゲに行くことは滅多にないのですが、今日はなんとなく練習用に行ってみようかな~と思いついて、ロビーに入ってみました。
そうしたら、練習用ロビー2でチューバさんが指しているのを見つけて^^
どのくらいぶりでしょう~~~。
とっても懐かしくてとっても嬉しくて。
で、対局後ロビーでチャットしているうちに、なんとなく指したいな~と思って。
(ちなみに今まで平手を指したことはなかったかも)
お昼の用意をする時間がせまっていたので、持ち時間ありで指すわけに行かず、最近私が終盤練習用によくやっている1分将棋でお願いしました。
(リレーは持ち時間1分秒読み1分です)
対居飛穴ということになり、1分でどこまで読めるか~だったのですが、中盤がやっぱりちょっと甘かったですね。完全に読み切れないまま指した手が多くて、それが結果的に最後まで影響した感じです。
終盤も受けるべきところは受けないとね。
そのあたりの駆け引きがまだまだだなあ~と思いつつ、それを克服しないことにはリレーで勝って行けないので。

でもほんとうに楽しかったです^^
よくよく考えてみると、私が将棋の勉強を始めたのは、こういうふうにお友達と楽しく指せるくらいの棋力を身につけたかったからで。
となると、その目標にかなり近づいているのかなあ。。。
ぜひまた今度は持ち時間たっぷりでお相手お願いいたします^^

24で指すときはほとんど知らない人とつらいR対局だったので、こうして懐かしいお友達と楽しく指せると心がほっとしますね。
もっともっと上達して、もっともっとちゃんとお相手していただけるようになりたいと思います。
やっぱり将棋は楽しい^^
line
今日は24リレー大会の第三試合があります。
相手は強豪で^^
でも、昨夜メンバーに言ったのですが、結局あとは優勝するチーム以外はどんなチームでも負けるわけだから、
どこが強豪だとかそんなことはあんまり関係ないのかなあと。
バトンを落とさないチームが勝つような、そんな気がします^^
だから、私は自分の仕事をこなすだけ。
目の前にいるのは、私相手だと終盤力がものすごくアップする男さんだと思いながら、
そう男さんと指してるんだと自分に言い聞かせながら。
怖いですよ~指してる間ずっと怖いの。
でも夢中でもあるし。
ものすごく魔力があります^^
勝ちたいのは、勝つことに意義があるというより、勝てばまたこのメンバーと指すことができるから。
一局でも多く、一局でも長く、指していたいから。
だから勝ちたい。
みんなが大好きだから^^
私たち、ずっと仲良しだったね~って指しながらいつも思ってる。
あなたたちがリアルでどんなに大変なものと戦っているかを知っているから、
だからこそ、のびやかにリレーを指してほしくて。
どうしても勝てない相手とか、どうしても立ちふさがる壁だとか、そういうものをリレーなら4人なら突破できるんじゃないかと思ったから。
棄権しようと思ったこともあったけれど、
やっぱり棄権しないでよかった。
やっぱりいっしょに指せてよかった。
だから、やっぱりもっといっしょに指したい。
ずっとずっと指したい。
どうか・・・その願いがかないますように。
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line