将棋倶楽部24のレーティング200局を達成しました~♪^^
勝率はものすごいことになっていますが・・・。(爆
そちらのほうはだれも気にしないので^^

なんていいますか、本当に無理だと思っていたので、これはほとんど奇跡です!

24のサークルの管理人さんのブログには「人間やればできるもんですね~」と書いてありました。^^;
とにかく数年来のおつきあいなので、私がいかにレーティングというものに恐れおののいていたかはよくご存知なのです。

とにかく自分でもびっくり!なので、これ以上書きようがありませんが、これで夏のリレー大会出場資格ができました。ちゃんと30勝以上したし。
あとは、チーム「江戸川」がちゃんと起動できるように、最善の努力をするだけです。
もちろん序盤などの練習もしないといけないし。
いままでみたいに好きな指し方だけというわけにはいかないので・・・。


さあ、明日からまた気合いをいれなおして、新しい目標に向かって頑張ります^^
スポンサーサイト
line
久々に我が家のセナちゃんの写メを撮りました~♪
そういえば、今、フジテレビの日曜午後9時からのドラマに、ミニチュア・シュナウザー出てるんですよね~。
視聴率は、どうしても「仁~JIN~」にさらわれてしまうのでしょうけど、「マルモのおきて」も是非是非みてください。^^


110522_1357~01
笑顔!^^

110522_1357~02

ちょっとぼけてるけど、なかなかベストショットかな~と。^^
line
SH3J00560001.jpg

我が家はケーブルテレビと契約しています。
もともとは息子が欧州のサッカーの試合を見たいということで契約したような気がするのですが、その本来の目的より、子供たちはスペースシャワーという音楽番組、主人はゴルフネットワークというゴルフ番組をよくみています。(囲碁・将棋チャンネルはこの契約では見られないので、私はほとんど関係ないかな?^^;)
そのスペースシャワーTVの「スペチャ!」という番組に「ペッちゃん」というキャラが出てくるのですが、そのペッちゃんの缶バッヂができたらしく、娘が応募したところ見事当選しました^^

う~~ん・・・これは可愛い^^
line
110519_0936~01

110519_0938~01

110519_0938~02

我が家の庭の「ヤマボウシ」が花をつけ始めました^^
line
110513_1306~01
「♪しろつめくさの花が咲いたら、さあ、行こう、ラスカル~♪」
分かる人にはわかる「あらいぐまラスカル」の主題歌ですが、しろつめくさを見るとすぐ歌ってしまう私はなんなんだろう^^;

近くの公園がしろつめくさでまっしろになっています^^
手前の花はなんていうのかしら???

more...

line
一昨日からの大雨がやみ、今日は晴れ間も見えています。
気温もかなりあがるという予報のようです。
雨がやんだあとのお庭に出てみたら、薔薇が少しずつ咲き始めていましたので、さっそく写真を~。
これからもっともっと満開になります^^


SH3J00520001.jpg
SH3J00510001.jpg
SH3J00500001.jpg
SH3J00480001.jpg
SH3J00490001.jpg

おまけで・・・。
SH3J00530001.jpg
犬の散歩中、近くの小学校に咲いている紫のバラを見つけました^^
line
SH3J00460001.jpg

昨夜姉夫婦が息子の入学祝いとして、焼き肉をご馳走してくれました^^
本当は3月の下旬ごろに予定していたのですが、震災で気持ちがそれどころではなくなり、延期になっていたのです。
とはいえ、今回「焼き肉」騒動が起こっている渦中でしたから、とりあえず「ユッケを食べるのはやめよう!」ということになりましたが。^^;

で、帰りに駅前でお茶を飲んだのですが、そのときに姉が頼んだカフェラテがあまりにも可愛かったので~~~!
思わず携帯で写メ撮りました。(爆
こんなことできるんですね^^
line

この「将棋日記」のカテゴリは、基本的に24のサークルでの出来事や、江戸川HPの「江戸川日記」とかぶるような話のときに使うことにしました。

昨夜は24のサークルで、新しく入会された方(雷鳥さん)との初対局でした^^
「ゆめさん、指してごらんよ~」と言われ、主人が宿直で帰らなかったし、その時間なら息子がバイトから帰る頃には対局終了して感想戦に入っているだろう~という予測のもとに、「じゃあお願いします~」と軽い気持ちで指し始めたのですが・・・。
長かった~~~。^^;
持ち時間15分ずつでそのあとは1分将棋なのに、終わったときに時計を見たら1時間以上。
息子が帰ってくる時間ぎりぎり~みたいな^^;
急いでお夕飯用意しました。(爆

長くなった理由は、相手の方が居飛車穴熊さんを目指されたからで・・・。
穴熊さんを目指された以上は、ある程度こちらから仕掛けるしかないのかな~と、かなり積極的に指し過ぎてしまいました。囲いにもう一手加えたほうがよかったと思いながら、その時間差がどちらに転ぶのかわからなくて。
感想戦で、「桂頭をねらわれやすいので、そこを守る駒は必ず用意しておきましょうね」とマートンさんに言われ、まったくその通りだと思いました。
お互いにちょっとしたミスがあったり、「いい手だなあ」と思うような指し手があったり(これは雷鳥さんのほうですが)しながら、それでもなんとか穴熊の堅陣を少しずつ崩し始め、私の王様の方はほとんど丸裸状態でしたけど何とか必死に逃げつつ、ぎりぎりのところで相手の王様を詰ませることができました。
つまり、勝ったんですね~。^^
画期的だわ!
レーティングではないのでポイントには反映しませんけど^^

感想戦も1時間半くらいやったでしょうか。
言われること言われること、なるほど~と思いました。
かなり控室も盛り上がっていたんでしょうね^^
時間のない中、ひたすらいろんなことを読んだ自分にびっくり!
読めなければ第一感~で指し続けました。

駒を前に進める~という姿勢を貫けば、きっとこんなふうに勝てるときは来ると思うので、これからも頑張っていきたいです^^
line
24のサークルのほうで、昨夜新しい方の歓迎対局がありました^^
私よりちょっと上のレベルなのかな~と思っていたら、とんでもなかった!
横歩取りとか定跡ものすごく詳しくって。
感動しました~~~!!!
居飛車党ではない私はただただ解説を聞くばかりでしたけど、わからないなりに楽しかったです^^

最近すごく思っていること。
私は序盤がまだましだと思っていたのですが、そうではないんだな~ということ。
私はいまのところ対局の80%くらいを男さんと指しているわけですが、要するに男さんが私を上手にリードして序盤をうまく指せるようにしてくださっていたんだな~と。
だから男さんと指すと序盤それほど間違わない。
迷いがない。
でも、他の人だと戸惑うのは、ほんの一手の手順前後でも男さんと違うから一つ一つ考えてしまう。
何かあるのかしらってどきどきする。
感覚として男さんの指し方は目と手と頭で覚えていて、こう来たら棒銀だとか、こう指されたら左美濃だとか、自然に反応するらしいのですが、他の人だとどうもうまく反応できない。
私が今まで指してきた対局のほとんどが男さんとの対局だったので、ある意味それは不思議ではないのかもしれないです。
だから、強くなるにはきっとどこかで男さんを越えないといけないんだと思う。
越えるというのは勝つということではなくて、男さんの指し方に慣れている自分自身を変えていかないと~みたいな。

そう思い始めてから、負けることはかなりつらくなくなってきました。
今いっぱい負けても、それはきっといっぱい勝つための近道なんだろうと。
それに、よくよく考えてみれば、24のレーティング対局に限って言えばまだ200局も指していない私が、週に100局くらい平気で指している人たちにそう簡単に勝てるわけもないし。^^;
すべて勉強です!
いつかきっと強くなるために。負けると『あ~あ』とか思うけれど、それでもそれはきっと糧になっていると信じて。

負けてばかりでめげている私にプリカさんがおっしゃってくださいました。
「ゆめさん、負けてもいいです。負けることを怖がらないで。今は勝ち負けではなくて、駒がしっかりと働いたかどうか、捌けたかどうか、それを一番大事にしていきましょう」と。
強くなるにはまず指すこと!そして指している間はすべての駒を働かせることを目指して。
対局後は定跡などを読み返して、棋譜を反省して。
もしかしたらとことんポイントは落ち込むかもしれないけれど、まあ0より下になることはないので・・・。(爆)

ここのところ、内容的にはまずまずの将棋が指せています。
決め手に欠けて負けてしまうのですが、つまりは大局観なのかも。
ひとつひとつ振りかえりながら、今後に生かせるよう、頑張っていきたいです。^^
line
やっぱり5月は新緑の季節ということで。

SH3J00400001.jpg
↑桂の樹です。食堂からいつもよく見えます。葉っぱが可愛いんですよね。

SH3J00410001.jpg
↑桂の隣に植えてあるメタセコイア。今はちょうどいい葉の数ですが、あっという間に繁ります。

110425_0856~010001
こちらは二階のベランダから写したコブシの樹。花が終わって涼しげに葉っぱが出てきました。数年前、このコブシにオナガが巣を作って、子育てをしたことがあります^^
line
ゴールデンウイークにとっくに入っていますけど、我が家はそれほど関係ありません。主人はほとんど毎日仕事に行っていますし、息子はアルバイトだし、娘はいつもマイペースだし^^;
義姉や義妹が泊まりにくるわけでもないので、要するにそれほど生活としては変わることなく・・・。
まあ、強いて言えば、PCを使う時間がいつもより少なくなっているというくらいでしょうか。
というわけで、将棋を指す時間もここのところはちょっと少なくなっています。

で、PCの前にいる時間が減った分の時間を、「次の一手」の問題を解くということにあてています。かなり前にある方からいただいた本なのですが、初段を目指す人のための次の一手の本なので、私にはかなり難しかったのです・・・そのときは。
で、放置していたわけですが、ふと思い立ってまた順番に解き始めたら、意外に今度は序中盤の問題はそこそこわかるようになってきていることに気づきました。
もちろん間違えるのもあるけど、前よりはずっといい正答率で。
しかも、わりと早く考えられる。
よし、この調子で終盤の問題~と思ったら、これはまったく歯が立ちませんでした。(爆
でも寄せも守りも両方について書いてあるので、すごく勉強になります。
これを繰り返し繰り返し何度も解いていけば、自然に実戦に生かせるのではないかしら?
「指さなくちゃ~」と焦る気持ちもあるにはあるのですが、今はじっとこの本とにらめっこしながら手筋を覚えていこうと思います。

主人が「あ、合ってる♪」とか「ああそっか~この駒を動かすのか・・・」とぶつぶつ言う私を「ほんとに将棋好きなんだなあ^^;」と笑って見ていてくれるようになったのが、最近はかなり嬉しいです^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line