るおさんや尾瀬さんがいろいろとコメントをくださっているのですが、なかなかお返事できなくてごめんなさい^^;
でも、いつも心に刻み込みながら、自分が元気にやっていく糧になっていますので。
本当にありがとうございます。(ふかぶか~)

先日、義父とお話をしました。
主に義母の病状について・・・だったのですが、要するに「うつ状態」だということ、義父の介護はできないということ・・・については、おそらく理解できたと思います。
ただ、その結果、なぜ義母が家に戻ってこないのか、なぜ自分といっしょにいないのか・・・については理解できなくて^^;
まあ、正常な理解力があったとしても、かなり納得するのはむずかしい微妙な問題なので、ましてや脳の機能障害を起こしている義父の状態ではもっとむずかしいだろうとは思ってはいましたけど。。。
義母が戻ってくるためには、自分が週に何度かリハビリに行ったり、もっと積極的に動かないといけないのだということについては、なかなか理解できないんですね・・・。
「自分はただ寝ているだけだから大丈夫~」って言われた(さすがにそういうことを言ってるんだろうということは、私たちにはよくわかります^^;)ときには参りました。(苦笑

リハビリに行くということは、一番は自分自身のためですけど、もうひとつの大きな理由に家族のため~というのがあります。
るおさんがコメントに書いていらっしゃいましたけど、実際出かける必要のあることってものすごく多いのです。
ましてや娘は受験生、義母はべつのところでひっそりと静かに過ごしている状態では、週に1~2度、数時間家を空けられる時間をもって、さまざまな雑用をこなしていくしかないのですが・・・。
その時間がまったくない^^;
これはつらいですね~。今から12月にかけて、いろんな高校の説明会・先生との面談などなど目白押しになっているのに、とても対応できなくて^^;
土曜日に設定されている高校の説明会に関しては全部主人と娘の二人で行ってもらうことになっていますが、中学生活最後の文化祭には行けないかな・・・と思ったり。(涙
進路相談については、主人が夜勤明けなどで早く帰れる日をねらって、先生に「この日のこの時間だけ大丈夫です」とものすごくわがままな日程予定をだしました。(爆
義父は自分は寝ているだけだから誰にも迷惑をかけていないと思っていますけど、(たしかに迷惑ではないですけど)こちらの自由がまったくきかなくなっていることは気づいていないんですね^^;

とりあえず今、家からいちばん近くのとても設備のいい施設での老健の申請を出しています。
これが通ったら、とりあえず数か月義父を預けて、その間に義母の体調を戻して、でも今後介護に義母がたずさらわないですむように家の中を変えていこう、場合によってはリフォームしてもいいから~と考えているのですけど。
ちょうど娘の受験が終わる春ごろには義父も戻ってきて、家族みんなで住みやすくなるかな~と、希望をもっているんですけど・・・。

ただ、義父の病状次第では申請が通らない可能性もありえます。実際、私たちが一番希望をもっていた施設についてはだめでしたし。
その場合は、今頼んでいる訪問のリハビリ・訪問看護・訪問入浴をより充実させて、できる限り義父に寄り添ってやっていくしかないかな~という感じですね。
雨さえ降っていなければ、義父の気分がいい時間帯にお散歩に出かけます。
それこそ、お昼ごはんが終わってすぐでも、食器を洗うのを後回しにしても(今までの我が家では考えられないことですけど^^;)1時間くらい散歩に連れ出します。
その場合、私は義父との散歩が終わってから、こんどは犬の散歩に行かないといけないですけど。(爆

今朝は訪問入浴があったので、今義父は気分よく眠っています^^
お風呂って、けっこう疲れるものなので。
義父が目覚めて、気分がいいようだったら、いっしょに冬物の衣類を買いに、近くにあるユニ○ロまで出かけようかな~と考えています。義父は服はいろいろと持っているんですけど、普段寝ている時に着られるタイプじゃないシャツとかが多くて・・・^^;
ドライクリーニングしか受け付けないようなシャツを着て寝てるわけにはいかないので。^^;
前ボタンがあって、脱ぎ着しやすい服を買いに行こうかな~と思っています。

夜中も何度かベルが鳴って起こされるので、わりと慢性的な睡眠不足状態はつづいていますし、だからといって日中寝ようかな~と思っても、人が来たり、雑用が山ほどあったりして、なかなか寝られないし^^;
疲れているうえに、義父の様子をみながら食事をとるので、この間自分の夕食は卵かけごはんだけにしたら、さすがに娘に怒られました。(爆
それでも不思議なことに、最近は将棋をしていても誰にも文句を言われなくなったので(束の間の息抜きとして承認されたようです^^;)、気持ちはすごく晴れやかだったりして。^^
そんなに長い時間でなくても、将棋と触れ合う時間がもてるだけで幸せかな~と思う今日この頃。
ささやかな幸せを大事にしないといけないですね^^


スポンサーサイト
line
台風18号の被害に遭われたみなさまに心からお見舞い申し上げます。m(_ _)m
昨日の記事で、「台風は何事もなく通り過ぎた」というような記述がありましたこと、自分勝手な発言だったな~と反省しております。
じつは、日中テレビを見ることもほとんどなく、新聞も夜になってすこし読む~という感じの日常なので、台風の被害状況などまったく知る由もなく。
日常のことに振り回されて、自分の目線でしか物事を見なくなっているのはよくないことですね。
以後気をつけます。

昨日のような風もすっかりやんで、今日はほんとうにいいお天気です。
数日前から咲き始めた(というかこの花の場合『香り始めた』が言い得ているかも)金木犀が、昨日の大雨でかなり散ってしまったのですが、それでも芳香を放っています。
毎年思うことですが・・・。
10月の声を聞くとちゃんと咲くって、本当にすごいことですよね。
いい香りだわ~と思いながら、今日はせっせとお庭掃除に励んでいました。

義父は、今日は朝ごはんは食べたくないらしくて^^;
何度か誘ってどうしてもだめというときは無理強いはしないことにしています。
そのかわりお昼と夜はしっかりと食べてもらうとか。
おなかがすいたようでも、間食はしないでもらうとか。
そういう約束をしたうえで、「じゃあ、朝は寝ててもいいですよ~」と言うことにしています。
まあ、食べたくないときはだれでもありますしね。
ましてや脳の病気なので、とことん眠いらしい・・・。
さらに、病気になる前からものすごく寝ていた人だったので・・・。
いろいろと心配な部分は多々あるのですが、あまり気にし過ぎてもこちらの神経がもたなくなっちゃうので。
まあ、今朝の「朝ごはんいらない」の場合は、足が痛いから~というのが大きな原因みたいなんですけど、たぶんそれは単なる筋肉痛なので^^;
どこか痛いとものすごく痛みを訴える人なんですね。
それで何回病院に駆け込んだことか。「こんなのは日にち薬です」と言われ、呆然としたことが何度となくありましたので。^^;
前日とか前々日とかにちょっと体を動かしたりすると、最近リハビリをせずにかたまりかけていた体なので、すぐに筋肉疲労になってしまうのです。
・・・で、それが痛い、痛い・・・と大騒ぎ^^;
なので、こういうときは甘やかさず、結構冷たく突き放しています。
義父としてみれば、こんなとき義母がいたらなあ~と思うのかもしれませんけど、じつは義母だったらもっと厳しいんですけどね。(爆

さあ、今日はほんとうにいいお天気です。
午後から義父をちょっとでもお散歩に引っ張り出せるように、朝は徹底的にお掃除とお洗濯を頑張らなくちゃ^^

line
今日は我が家のせなちゃんの2歳のお誕生日です^^
本人(犬ですが)はまったくわかっていませんけど、おめでとう♪

さて、昨日から今日にかけては日本列島に台風18号による雨と風が吹き荒れていました。
でもまあ、それなりに通り過ぎて行ったような・・・。
風はいまだに強くて、お庭掃除が本当にうんざりするほど大変ですけど、とりあえず何事もなく終わりました。

我が家の状況ですが。。。
この間の記事を書いてから、またちょっと状況が変わりました。
ある施設から老健の受け入れを許可されて。
「どうしますか?」と急に電話が来たので、どうしたらいいのか私は判断できず、急いで主人に電話をかけて・・・。
主人は義母に連絡を取って。
・・・で、いろいろとみんなで考えた結果、そこについてはお断りすることにしました。

義母は、「今家に帰っても、逆に家の中のいろいろなことをしなければいけないという気持ちに振り回されるので、結局家ではゆっくりできないかもしれない・・・」と主人に話したそうです。
私たちとしては、まず義母に立ち直ってもらいたい。
そこが一番でした。
まず義母に戻ってきてもらって、家になじんでもらって、それから義父といっしょに暮らしていく道筋を見つけられたら~と思っていたのですが、義母がいま家に帰ることを望まないで義姉のところでそれなりに心静かに過ごせるのであれば、義父がどこかに行く必要はないのかな~と思って。

あとは、どういうふうにすれば義父が家で快適に過ごせるのか、
また、どうすればいろんなことへのやる気を持ってもらえるようになるのか。
そのあたりをケアマネージャーさんや、訪問看護師さんなどと相談しながら、考えていくしかないかな~と思っています。
義母はおそらく年内は家に戻ってこないでしょう。
心の病気ってほんとうにむずかしいので・・・。
そして、義母が戻ってきても、義父の介護は無理なのです。

もう「義父のことは私がする」と割り切って、義母は自室で静かに過ごす。
義父とは寝室を別にする。
そのあたりをしっかりメリハリをつけて考えていこうと思っています。
幸いにも両親の寝室の隣にある和室が空いているので、介護ベッドを購入してそこに義父に寝てもらおうかと思ったり。そうしたらお庭も見えるので。

訪問入浴・訪問リハビリ・・・などを利用しつつ、できれば週に一度くらいデイサービスに出かけるようになってもらえれば、私も一息つくことができるんですけど・・・。
るおさんが言うように、今年が終わるまでにそんな感じで進んでいけばいいかな~と思っています。
できることなら、やっぱり義父をどこかに預けることはしたくないので。

まあ昨夜も3度ほどベルが鳴って、二階から飛んで行きましたけど^^;
多少寝不足のときはあっても、今現在はなんとかのりきっていけそうなので、現状を維持しつつ、少しでもみんなが住みよくなるように考えていきたいと思っています。
私は将棋を指すことさえ怒られなければ、ストレスの発散場所があるので大丈夫かな~と主人に言ってますので^^




line
いつの間にか10月になっていました^^;
9月はあまりにもバタバタとしていて、心も体も休む合間があったようななかったような・・・。

義母は退院しましたけど、いまは自転車で30分くらいかかるところにある義姉のマンションで暮らしています。とはいえ、平日の日中は(義姉は一人で働いているので)義母一人で、悠々自適に見えるかもしれませんけど、食事の用意も買い物も一人でしないといけないので。今の義母ではそれを以前のようにてきぱきとこなせないのです。
病院にいたときは血圧も正常値に戻り、食欲もけっこうあったようなのですが、義姉のところでは日中面倒を見る人がいないせいなのか、血圧も急激にあがるときもあるようです。
・・・ほんとうに心配。

私がちょくちょく顔を出してあげられればいいのですが、こちらはこちらで義父が帰ってきていますので、まったく家をあけられなくて^^;
今まで当たり前だった毎日のお買いものさえ、2~3日に一度の割合になっています。
だからといって何も食べないわけにはいかないので、生協の宅配を1週間に一度頼むことにしました。

とにかく、家の状況をなんとか立て直したいので、義父に3~6か月のリハビリ付きの施設入所を考えているのですが(老健というらしい・・・)、義父も今までに様々な病気をやってきている人なので、入所を断られるケースが相次いでいます。
そのたびに、また別のところへの申込申請をして、面接を受けて・・・となるので、かなり自分自身の気持ちの負担は大きいですね^^;
入所までに1ヶ月とか2か月待つことは心の準備があるんですけど、「この方についてはこちらで受け入れることはできません」と言い切られてしまうのはつらいです。。。

とにかく義父にどこかに入所してもらって、そのうえで義母に家に帰ってきてもらって、部屋のレイアウトとかレンタルするものとかもういちど全部見直して、訪問で来てもらうリハビリ・入浴・さらにできればお医者さんなどについても改めて考える時間がほしいのに、それができなくて。
このままでは義母の体調もずっと状態の悪いまま推移してしまいます。
そうこうしているうちに娘の受験も間近に迫ってきて、親としても気持ちが落ち着かない状態になりそうです。

1週間先にどうなっているのかさえ読めない今日この頃・・・。
それでも訪問入浴も始まり、義父の部屋と私の部屋にナースコールのようなベルも設置され、少しずつ現状を乗り切ろうという努力はしています。
とりあえず自分の健康を維持しながら、なんとか頑張っていかなくちゃ~と思っています。

ナースコールみたいな呼び出しベルのおかげで、夜はときどき将棋に(指せなくても)顔を出せるようになりました。
観戦しているだけでも、将棋に触れる時間があると、ほんとうに幸せです。
今夜もいけるといいな~と思ってます^^


line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line