娘が昨日から塾に行き始めました。
とはいえ、以前小学生の頃に2年間ほど通っていたところなので、気分的にはりラックスしていて、帰ってきたときも「結構楽しかったよ~」とのこと。
中学になって、「遅い時間に行くのはいや」という理由で塾はやめていたのですが(主人も「女の子だから~」ととりあえずその理由を認めていました)、なぜか「受験」の二文字にものすごく敏感な主人は息子の入試が終わった瞬間から「○○(娘の名前)はどこの塾に行かせようか」と真剣に考え始めました^^;
候補はいくつかあったのですが、部活との関連で時間が合うところ、個別指導のところ、大きな道を通って帰ってこられるところ・・・と絞っていくと、結局以前の塾に落ち着きました。
今でも決して成績が悪いわけではないのですが、数学などの応用、英語の長文読解など、やはり家で教えるには限度がありますし。
できれば推薦で入ってくれるのが一番なのですが、こればかりは海のものとも山のものともわからないので・・・。

今は夏休み時間で普通より早めの時間帯になっていますが、2学期からは夜9時を過ぎて帰ってくることになります。
あんまり遅いときには私が迎えに行こうかな~(犬といっしょに^^)と思ったり。
ただ、本人の希望で、水曜日一日に2時間分(1時間半×2=3時間)の授業をとっているので、他の日はゆっくりできますから、それはそれでいいのかも。
昨日もさっそく宿題がたくさん出たらしいのですが、本人はわりと嬉しそうでした^^
メリハリのある生活になって、高校にも希望が出てくるといいかもしれませんね~。
これから1年半、受験に向けて頑張ってください!!!

(それにしても、うちの主人は、本当にものすごく受験に熱心だなあ。。。。)
スポンサーサイト
line
昨夜行われた、反町ジャパンvsアルゼンチン代表戦のサッカーの試合ですが、
雷雨のために後半39分くらいのところで中止となりました。
サッカーはかなりの悪天候でも行われますけれど、「雷」に対しては一応の歯止めがついています。
そういうことって、実はすごく大事なことですよね・・・。サポーターは悔しかったかもしれませんけれど。
で、その豪雨のなかの試合なんですが、実はうちの息子が観戦に行っていました。(爆
生まれて初めて自分でチケットを予約して、友達といっしょに行ったのです。
行くときはとてもいいお天気で、その前にちょっとした雷雨があったあとなので、「もう大丈夫だろう」とこちらも思い込んでしまって、雨の装備はまったくさせずに送り出してしまいました。
なので、テレビの映像を見たときには本当にびっくりして。。。。。。

まあサポーターに関しては熱気もありますから、濡れてもそれほどは感じないかな~と思ったりしたのですが、それにしてもあまりにも大雨で・・・・^^;
しかも、そのあと山手線・京浜東北線などが止まってしまい、うちの息子が乗るはずの電車も途中駅まで行かない~というアナウンスがあったとか。
こちらが何度もメールしても、なかなか返してくれないし^^;
本当に心配しました。

本人は友達といっしょに、駅でおうどんを食べていたとか・・・・。
おうどんを食べてあたたまって元気になったところで、無事に電車が動き始めたらしくて、11時半ごろには元気に帰ってきました。

あまり電車で移動したことのない子ですし、なにしろ国立競技場に行ったのも初めてのことなので、
それだけで親としてはいろいろと心配だったんですけど、それに加えて、よりにもよってこんな日に~みたいな^^;
でも、本人は雰囲気など十分に満喫してきたらしく、楽しそうな顔で帰ってきましたから、これはこれでいい経験になったのかもしれません。
・・・というわけで、私は今、息子のびしょぬれの洗濯物をせっせと干しているところです。(爆
line
今日、また犬を日本橋のペットショップに連れて行ってトリミングしてもらいました。

画像アップできないのが(私がうまくできない^^;)残念ですけど、熊状態を脱出してすっきりしました^^

熊みたいなときも可愛いのですが、この夏の暑さの前にはあまりにもかわいそうで・・・。

犬としてはこのほうが涼しくて、すっきりしたことと思います。見た目はかなり変わりましたけど^^;

無事にこの暑い夏を乗り切ってほしいですね~頑張れ、セナちゃん^^
line
また大きな地震がありました。
(私は最近ものすごく疲れやすくて、その時間はぐっすりと眠り込んでいたのですが・・・^^;)
被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。m(_ _)m
被害が最低限にとどまることを心から願っています。
まだ先日の地震の余韻がさめないうちに、震度6強という大きな地震に見舞われて、体力的にも精神的にも参ってしまうことと思います。でも力をあわせて、乗り切っていただきたいと思います。
頑張ってください。m(_ _)m

さて、昨日は、娘の誕生日だったのですが、それとは関係なく、あの「ハリー・ポッター」の最終巻の発売日でもありました。
子供達はあまりにも長い本にうんざりして、二巻目くらいで挫折していましたけど、私は大好きでずっと読んできましたから、今回もちゃんと予約しておきました。
というわけで、昨日さっそく購入して、ザ~~~~っと最速読みしました^^;
   (だって、結末が気になるんだもの)
細部にわたって読むのはこれからになりますけど、だいたいの内容は把握できました^^
内容はさすがに言いませんけれど、結末はだいたい思っていた感じだったかな。。。
ただ、それに至るいろんな伏線の答えが随所にちりばめられていて、それがすごいな~と思いました。作者はもちろんすごいのですが、私としてはおそらく原本を忠実に翻訳してくださったであろう翻訳の方に心から感謝したいです。
最終巻がでてから1年以上の月日をかけて、私たちが普通に読める状態にしてもらえたこと、そしてハリーの世界の雰囲気を決して壊さない文体で引きこませてくださったこと、本当に素晴らしいです^^
最後に、ハリー・ポッターとその仲間達へ。
ワクワクドキドキいっぱいさせてもらいました。本当にありがとうございました。m(_ _)m
line
今日は娘の誕生日です^^     ~おめでとう♪~

14歳になりました~時の流れは速いものですね^^

素敵な1年になりますように~母から愛をいっぱいこめて。

                                        
line
ヒナ、今日も健在です^^
朝、からすがメタセコイアに止まっていたので、親鳥たちは大騒ぎでした^^;
今は紫陽花の根元にちょこんと立っています^^
結構よちよちと移動するんですよね~。
それでも親は声を聞き分けて、ちゃんと位置がわかっていて、一生懸命えさを口移しで与えてます。(えさをあげているところを見ることもできました^^)

カラスや鳩、ネコやネズミなど、いろいろと天敵は多いですけど、なんとかすくすくと成長してほしいな~と思ってます^^
line
ヒナを一匹発見しました!!!
今朝庭掃除をしていたら、ありが行列を作っているので、その道をたどっていたら(^^;)、
シャラの樹から何かポトンと落ちてきて・・・。
なんだろう?と思って、よ~~~く見てみると。
巣からいなくなっていたヒナの一匹でした^^
親鳥はもちろんわかっていて、近くを低空飛行しながら見張っています。
ヒナはまだ飛べないらしく、ヨチヨチと我が家の庭を歩いています^^;
携帯で写メは撮ったんですけど、アップできるのかなあ。。。。

とにかく一匹でも無事でほんとうによかった^^
ただ、低いところを歩いているので、猫も心配ですし、それこそからすやはとなども心配・・・。
はやく飛べるようになるといいんだけど。
我が家のセナもしばらくは庭に放すのはできないですね・・・^^;
line
一日しか経っていないのに、大事件が。。。。。
今朝とても早くから、鳥が「ギーギー」と叫び続けていて、「どうしたんだろう?」とボ~っとした頭で思っていたのですが、起きてから巣を見てびっくり!

ヒナが一匹もいない~~~~!!!

だんだん大きくなってきて、かなり巣からはみでそうな勢いだったので、見逃すはずはなく・・・。
とはいえ、鳥の天敵であるへびも我が家にはいないので(実家にはいるんですけど^^;)可能性としてはときどきごみをあさりに来るカラスではないかと。。。。
オナガ自体がわりと大きな鳥なので、ヒナもかなり大きくなっていたんですね。
それを捕まえて飛んでいけるといえば、このあたりではカラスくらいではないかと・・・。

かわいそうだなぁ。。。。。><
親鳥はずっとなきわめいています。
どんなに悲しいだろうと思うと、本当にかわいそうです。
自然の摂理とはいえ、つらいですね・・・・・。

line
昨日は、主人といっしょにお中元を買いに某デパートへ行って来ました。
もうすこし早く行ってもよかったのですが、そうすると私一人で行くことになるので、それではつまらないし~~~ということで、お盆に入ってしまったけれど、昨日二人で行きました。
・・・・・さすがに最近はお中元商戦も早め早めでやっているので、すでにお中元コーナーも縮小され、思っていたよりかなり空いていてびっくり!でした。

犬も連れて行ったのですが、デパートのなかではバッグに入れてかついで、そのあとお昼ご飯のおにぎりやお弁当の買出しをしたあとに、デパートから出てからはリードで引っ張って歩きました。
川沿いの道を散歩させながらお弁当を食べて、短い時間でしたけど、楽しかったです^^
もっとも、ものすごく暑かったので、犬はバテ気味だったかも。。。。。
川を泳いでいる犬もいたけど^^;
川原って石が敷き詰めてあるので、石が焼けて犬はものすごく暑いんでしょうね・・・かわいそうに。
家に帰ってほっとしていたようでした^^;

さて、我が家の庭の木に巣を作っている鳥なんですが・・・。
ネットで調べて、「オナガ」だとわかりました。
なかなか綺麗な鳥です^^
ヒナも今、4匹くらいはいるみたいで。昨日、義父が写真に撮っていました。
じつは、我が家によくやってくる茶色い大きな鳥(全然好かれてない^^;)を今までみんなで「オナガ」だと信じていて、「オナガが来たら追っ払おう」ということになっていたのですが、それもあわせて調べてみたら、それは「ヒヨドリ」だということがわかりました。
というわけで、今我が家では「オナガ」はかなり可愛がられています^^;
(巣を撤去しようと意気込んでいた義母が、「結構綺麗な鳥だね~」と気に入ったらしいです。巣もしっかりしているので、それほどフンを落としたりしないのも、気に入ったらしくて)
私たちが庭やベランダをうろうろすると、親鳥は一生懸命ギーギーと声をたてて、警戒していますけど、まあそれなりにうまく共存できるかな~と、今のところは思っています^^
はやくヒナが巣立ちをする日が来ないかな~と、なんとなく楽しみです。
line
関東地方はまだ梅雨明けしませんけど、それでも今日は暑いですね~。
私はどうもこの時期、気分的に滅入る傾向にあるらしく、あんまり元気がありませんが、
それでも今は犬がいるので、癒されているのかも・・・・・・・。
いろいろいたずらはするし、義母にはなつかなくて困ってますけど・・・。^^;

将棋もちっともうまくならないですしね~。
なんか、スカッとすることないかしら^^;
明日も暑くなりそうです~~~。
line
私の見ている前で、蜂を食べた。。。^^;

部屋に入ってきてガラス戸のところで飛んでいる蜂をふしぎそうに見ていて、
突然そちらに突進して、一生懸命高いところにいる蜂を前足でつかまえようとしていて、
たまたま蜂が当たったんですね・・・・落ちてきて。
落ちた蜂をまたふしぎそうに見ていて、そのまま前足でしばらくいじっていて(^^;)、
そのあと、コリコリって音がして・・・・食べた。。。。。。。。

部屋に入ってきたときのブンブンという音と姿で足長蜂かな~と思ってたんですけど、
蜂なら針があるはずだし、そんなに簡単にやられないよね。。。。
と思い、主人に緊急メールをおくったら、「それは蜂もどきだろうねぇ。」といわれ、ちょっと安心しましたけど、本当に犬ってなんでも食べるんだなあと再認識。
ちなみに、そのときの主人のメールには、以前うちで飼っていたオスのシュナウザーは、ゴキブリも食べていた~との話が載っていました^^;

そんな虫を食べたあとで、やっぱりペロペロなめてくれるのは、嬉しいような悲しいような。。。。><
line
今日から7月です。
まだ梅雨が明けるのは遠く、夏はまだ来ませんけど、それでも7月というと夏のイメージですね^^

しばらく続いた雨がやみ、今日は一応晴天です。でも結構曇ってますが・・・^^;

昨日主人がおやすみだったので、家の中の片付けとかいろいろやってもらっていたのですが、
メダカの水槽の水を替えていたら、あることに気づいたらしい・・・・。
「お~い」と呼ばれ、なんだろうと行ってみると。
「あそこの樹に鳥の巣があるの知ってるか?」といわれました。
「知らないよ~どこ?」
と聞くと、ちょうど二階のベランダから見ると、まっすぐ目線のところにある樹のまんまんなかに(葉っぱに隠れて見えにくいものの~まあ、鳥からしてみれば当然ですけど^^;)巣がありました。
そういえば、ここのところ、毎朝変わった鳥がこのあたりを飛んでいたな~と思ったり。
黒と白なんですけど、声が変^^;
「クエクエ~~~」みたいな。(爆
犬がびっくりしてよく吠えていました。
たしかに、葉っぱが大きくうっそうとしているので、巣があることは気づきにくいんですけど、こんな人の家の庭の樹に巣を作ろうとすること自体が不思議で、びっくりしました。
なんていう鳥なのかなあ。。。。
主人曰く、「ひなもいるよ~」
私はまだ雛は見ていないのですが、特に悪さをするわけではないのなら、このまま巣は残してあげたいな~と思ってます。
小枝をいっぱい重ねて作った頑丈な巣を見ながら、鳥ってえらいな~と感心しました^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line