こんにちは、瑠羽(るう)です。
昨日、へんな夢を見ました。
朝起きたときに、「あ~、へんだった~」ってつくづく思ったほど。
で、ママに「変な夢見たよ~」って言ったら、「そういうときは、誰かに話しちゃったほうがいいよ」と言うので、そのままママに話すことにしました。
こういう夢です~。

家の近くにある汚い川に(^^;)、なぜかサメがうようよ泳いでいた。
で、そこにプールにあるようなはしごの段差があって、その段差を降りてなぜかうちのママがサメにえさをやっている・・・。^^;
「おなかがすいてるから人間を襲うけど、えさをあげておなかがいっぱいになったら大丈夫よ~」とママが能天気に話している。。。
だって、そういう数じゃないでしょう~と心の中で思ったけど、まあ、うちのママが言いそうなことだし(いつかこの話もすることになるかもしれないけど、うちのママは妖精とか仙人とかいるって、今でも信じてるような不思議な人です^^;)、なんとなく私もつきあうことにした。
そして、パパもやってきて、お兄ちゃんもやってきた。
パパは絶対にサメにえさをあげたりしないけど(何しろ、サメがいるから~っていう理由で、パパはつり以外では海に行かない^^;)、さすが夢だけあってパパもお兄ちゃんもえさをあげてる・・・。
ある意味ふしぎな光景だ。。。
で、突然ママが、「えさもなくなったし、いっせいのせ~でみんなで段差をあがろうね」と。
あまりにも唐突^^;
でも、みんなで、「いっせ~のせ~」って声かけて、段差をあがったら・・・。
お兄ちゃんだけがおくれた^^;
あ!!!
お兄ちゃんが・・・・><


・・・というところで目が覚めたんですね~。
なんなんだ~!!!
みたいな^^;
あのあとお兄ちゃんはどうなったのかな・・・?
なんだか頭痛いな~。

・・・そして、私は、今日38度の熱をだして、学校を休んでいます。。。(爆)




スポンサーサイト
line
最近ちょっと娘が個性的なキャラになってきたので・・・。
もしかして、これはいじれるかも~ということに気づき、物書きの本性がうずうずと・・・^^;
・・・というわけで。
新しいカテゴリーを作ろうかと思ってます^^

題して、「瑠羽(るう)のひとりごと」(ちなみに、娘の本当の名前ではありませんが彼女がネット上で使っている名前には似ています~)。よろしくね^^

line
土曜日は、子供たちの中学で文化祭の日でした。
私も広報委員として、朝から体育館につめていました。

ところが。。。
その前の日に突然発生した台風の影響で、朝から大雨^^;
まあ、体育祭のように外でやるわけではないので、そういう意味では問題ないのですが、楽器や備品の移動などは濡れないようにしないといけませんし、しかも台風なので雨も風もつよいし。。。

それでも体育館のなかはすごい熱気で^^
午前中の合唱コンクール、午後からの各学年の出し物、吹奏楽部・演劇部の発表~どれもすばらしい出来でした^^
特に、3年生のソーラン節の踊りは素晴らしくて、感動しました!

私は、本当は今回はフリーで、適当に写真を撮るだけでよかったはずなのですが、だれがどの担当かよくわからなくなり、結局すべてに対応することになってしまい(^^;)、合唱の一部以外はすべて撮っていました^^;
ほとんど椅子に座る暇もなく、じっくりと劇を鑑賞する心の余裕もなく、それでも広報の腕章のおかげで、思いもかけないような特等席で写真を撮れましたから、ラッキーだったかも^^

ぜんぶ終わっていざ帰ろうと思ったら、今度は台風の余波で、雨がすごいのなんのって・・・。
傘もほとんど役に立たず、それでもお夕飯のお買い物をして帰ったら、びっしょり濡れてしまいました^^;

主人には午後からとある高校の説明会に行ってもらっていましたし、なんだかみんなで大変な日でしたね~。
あんまりつかれきってしまって、お夕飯を食べながらうとうとしてしまったほど^^;
というわけで、土曜日は全部片付け終わったらそのままベッドで爆睡してしまいました。土曜日はPCまったく触らなかったですね~。
サークルのブニャさんのお世話ができなかったので、翌日になって青ざめてしまいました^^;
でも、本当に疲れてたんです~~~。

ちなみに、子供たちは今日は、振り替え休日でお休みです^^


line
男さんと楽しく指してたら~~~。
あらあら、もうこんな時間^^;
突歩せんせやぺんぎんさんも交えて、感想戦いっぱいやって、何度も戻って・・・。
将棋ってどうしてこんなに時間が経つのが早いんでしょう^^;
明日はあいさつ当番だから、ぜったいお寝坊できない~。(爆)

最近ほんとうにいい将棋指せないんですけど・・・。
3手先も読めないような将棋ばかりで、泣いてばっかりだけど・・・。
でも、やっぱり将棋だけはやめられないわ^^
6時半に起きるとして、3時間は寝られそうです^^
line
金曜日の夜のことになりますが。
私は将棋のお部屋にいて、ふと口さびしくなって、以前買っておいたココア味のミルキーを食べました。
すると・・・なんだかガリって音がして^^;
歯がかけてる~~~~。
しかも前歯です^^;
きゃあ~~~~~~。
というわけで、土曜日に急いで歯医者さんに駆け込みました。
とりあえず仮歯をつけてもらって・・・。\1,000円でした^^;
まあ、虫歯かな~と思う感じの歯もちょっとあったので、ついでに治療していただくことにして。
それにしても、不二家復活の味のミルキーなのに・・・と思うと泣けました。(爆)
赤福も、もう食べられないのかなぁ。。。
line
秋も深まってきました。
今日は息子の誕生日です^^
15歳です~~~♪
身長はすでに176cm。52cmで生まれたんですけど・・・^^;
態度は大きいけれど、まだまだ子供かな~と思う今日この頃・・・。
まあ、精神的にも身体的にも健康であってほしいな~と、心から思います。

お誕生日プレゼントは、自転車ということで。
なにしろ、自分の今まで乗っていたスポーツタイプの自転車には最近見向きもせず、私のママチャリに乗っている人ですから^^;
当然ママチャリを購入です~~~~。(爆)
一応通学用も考慮に入れ安定性のあるタイプで、主人曰く「普通の自転車」を^^
(主人は、スポーツタイプがいいのではないかと思い、自分でカタログとか取り寄せていましたけど、本人はまったく眼中になくて^^;)
           ↑
 これについては私はわかっていたので、「親の思うように、子供は思っていないんだよ~」と、最初から言っておいたのですが^^;

主人の仕事が忙しく、今日帰るかどうかが怪しいので、誕生日のご馳走は昨夜作りました。本人のリクエストで「焼肉」でしたけど^^
主人の姉も来て、とてもにぎやかな食事でした。お赤飯だけは、やはり当日の朝~と思い、今朝5時前に起きて炊きました。
もっとも今夜も、ピザくらいは取ってあげようかな~とは思ってますけど。やっぱり甘いのかな???^^;
line
今日は雨の天気予報だったので、ある意味安心していたのですが・・・。
(今になって曇ってきましたけれど)朝からとてもいいお天気で・・・^^;
というわけで、私の天敵の花粉はものすごく飛んでいたらしく、朝からくしゃみはたくさん出るし、涙は止まらない・・・で困ってしまいました^^;

というわけで、意を決して耳鼻科&眼科に行って来ました^^
(そんなたいそうなものでもないけど^^;)

どちらでも「お久しぶりですね~」と先生に迎えられ、「花粉ですね~。ブタクサでしょう。すごく飛んでますから。もう少しでシーズンも終わりますから大丈夫ですけど、薬飲んで(つけて)くださいね~」とまったく同じことを言われ(^^;)、さらに眼科では目を洗う水までもらって、診察代より薬代にたくさんお金を払って帰ってきました^^;

でも、まあ、どちらの薬もとてもよく効くことはわかっているので、これで一安心です^^

そのあと、ゴルフの練習へ~。
いつものようにワンコイン分(50球)だけ打って、すこし汗をかいて、かえって来ました。
2コインくらい打ったほうが運動にもなるし、練習としても意味があるのでしょうけれど、ワンコイン分で20~30分かかるので、ひそかに練習している身としては、ま、こんなものかな~みたいな^^

受付のお姉さんともすっかり顔なじみです。
平日の午後いつ来るかわからないけれど、必ずワンコインで、しかも回数券で支払っているから覚えられても当然かも^^;
私くらいの女性は少ないですし。
まあ、こちらも、思い立ったときに気軽に行けることが一番かな~と思っています。(ゴルフバッグは重いので、練習場に預けてあります^^)

そろそろ本格的に曇ってきました~。
お洗濯物を取り込まないといけないですね^^
line
昨日のつづきみたいな記事になりますが。。。

私がお裁縫をするときに使っているのが、勤めているときに買ったピンクのミシンです。これは会社のお得意先の一つから通販のような形で回覧があって、値段的にも機能的にもいいかな~と思い購入しました。
それまで私が使っていたミシンは、家に長い間あった足踏みミシン(これは母は便利にしていました)から始まり、ふたつの電動ミシン(これは重いんですよね・・・)がありましたけど、私どうも「ミシン恐怖症」らしくて^^;
ペダルを押すような電動ミシンだと、ものすごく早くなるときとかあって、特に学校で使っていたのは怖かったかな。。。
元々テンポがゆっくりしているので、あんまり速くなるとついていけない^^;
・・・ということもあって、お嫁に行く前に自分の納得するようなミシンがほしいな~とはかねてから思っていたのです。
それならコンピュータミシンを購入すればいいようなものですが、あんまり飛びぬけた機能を持っていても自分が使いこなせるとは思えなかったし、なにより繊細な機能がついていると壊れやすいですしね。。。
というわけで、私がその当時ミシンに求めていたのは、
「丈夫で長持ちしそうなもの。機能はいくつかの縫い方のパターンとボタンホールがあるくらいでよくて、なにより軽いもの!」でした。
この「軽い」というのが本当に大事で、そうでないとミシンを出す気にさえ絶対ならないので^^;
そんなこんなで、当時の私の条件をすべて満たしたそのミシンは、お手軽価格もあって、私のお気に入りになりました^^

ただ、使い始めてみるとやはりいろいろと難点も出てきます。
なにより困ったのは、軽いだけあってミシンとしてはコンパクトですから、分厚い生地に対応しにくいんですよね~。
デニムなどの厚手の生地はむずかしくて・・・。
ところが、結婚して一番多かったのは、主人のジーンズの補正だったので、これは本当に困りました^^;
補正にお金をとられたりするときもあるので、それよりは・・・ということで私のところに発注がきます。で、ミシンでなんとかしよう~と思ったら、ミシンが止まっちゃうんですよね^^;
針が折れたこともあったし。(爆)
ジーンズ用のミシン糸はいくつか購入してありますけど、そのミシンではある程度以上太い針はいれられないので、こればかりは仕方ないみたい。。。
   ↓ 
  結局主人のジーンズ直しに関しては、いつも手縫いしてます。(大爆)

ジーンズとかってひざのところが切れたりするでしょう・・・そういうのも、切れたところで裁断して、ホッとパンツに作り変えるんですよね。。。
よく考えると、全部手縫いだわ^^;(主人にも息子にも娘にも作ったような・・・)

そういうのに対応できるミシンがあれば便利だな~とは思うけれど、買い換えるつもりもないかな・・・。とりあえず壊れてないし。
イニシアルとか名前をあっという間に縫い上げてくれるコンピュータミシンはたしかに便利ですけどね・・・・でもなくてもそれなりにはなんとでもなります。^^
というわけで、今回もピンクのミシンを出してきて、せっせといろいろ作っていたのですが、娘が一言・・・。
「もういい加減壊れそうだから(布の状態によって、すぐ止まったので^^;)、そろそろ買い換えたら~」
で、私が一言。
「買い換えたら、○○(娘の名前)は使うの?」
娘がきっぱりと。
「絶対使わない」・・・おいおい^^;

というわけで、いまも20年ほど前に購入したミシンは私のために元気に働いてくれてま~す^^
ほんとうにうごかなくなるときまで、ずっと仲良くしていこうね^^
line
娘が私のことで、実はとんでもない誤解をしていることがあります。
ママは器用だ~と思ってる^^;
料理もお裁縫も編み物もできて、そこだけはすごい!と思ってる・・・^^;
でも。
私、お裁縫はあまり得意科目ではありません。。。あは^^
なにしろ中学生のとき、ブラウスを作るのに縫い代を考えずに生地を裁ってしまって、自分の体より小さなブラウスを作ってしまった人ですから^^;

ただ、娘にはいろいろと作ってあげたのは間違いないです。
幼稚園ではいろいろな本などをいれるバッグは手作りのもの~と決まっていたので、お兄ちゃんにも妹にも手作りでアップリケなどをいっぱいつけて作ってあげましたし、娘のスモックにはキティちゃんの絵を描いてそれを全部刺繍しましたし。マフラーでも帽子でもセーターでも、娘が小さいころは全部手編みしましたし。
(編み物と刺繍に関しては、根性さえあればなんとでもなるので、結構好きです^^)
でも。
基本的にいわゆるお裁縫は全然得意ではないんですね。。。

とはいえ。
親になれば作らなければならないものはいろいろ出てくるし、とりあえずやろうか~と気合を入れてなんとかやってみることにしています。
この間は、娘の「スティック入れが欲しい」というリクエストにこたえて作ってあげたらとても喜ばれました。吹奏楽でパーカッションを担当しているので自分のスティックをいれる巾着袋が欲しかったんですね^^
そして、そのとき一緒に買ってきたコール天の布で、お部屋のテーブルクロスと、娘の棚にかけるカーテンと、お兄ちゃんの食堂の椅子がかなり壊れてきたのでそれを防ぐための椅子カバーを作ってみました。
お兄ちゃんの椅子だけは無地の紺色で、お店で生地をみたときにはこれでいいな~と思ったのですが、いざ作り終えて椅子にかけてみたら(大きさはぴったりでした^^)あまりにも暗い。。。^^;
どうしよう。。。。。。。
結局、そのカバーの上のほうに、息子の名前をローマ字でダ~っと刺繍してアクセントにしました^^
娘の棚のカーテンには、白いレースの縁取りまでつけてあげたので大満足だったらしいです^^
そして・・・・。
一番いい出来だった私のお部屋のテーブルクロスは、作ってから24時間も経たないうちに、息子がお茶をこぼしてしみができてしまいました。。。。
まだ、主人も見ていないというのに・・・あんまりです。。。
何度洗ってもとれないんです~。><
line
う~~~~ん^^;
まいった^^;
こんなにひどい棋譜を残してしまうなんて・・・・。

ここ最近見たことがないほど、ひどい将棋を指してしまいました。。。
まあ、なんていいますか、
ほんとうの初心者が指したみたいな将棋ですね^^;

こんなはずじゃない~って思いながら、ずっと指してて、
最後の最後までその気持ちが消えなかったような、その気持ちがそのまま棋譜に表れてしまったような。。。
「自分らしく指す」というのが、私のモットーなので、
それがまるで表れていない棋譜は、さすがにこたえました・・・^^;

江戸川王将戦。
駒落ちの対局なので、私はだいたい誰とでも6枚落ちになります。
それはいいのですが、私は駒落ちの定跡ではなくて、自分らしく四間で指すつもりでした。68飛車とまわして銀をあがって・・・。
そこで、ふと上手の陣をみたら。
右金が上がってない・・・。^^;
ということは、66角と出れば、絶対に馬ができる状況なんですね。

本来ならそこで、王様を囲いの中に向かわせるところだったのですが、駒落ちの下手としてのプライドだったかな・・・さすがにこれを見逃してはいけない、みたいな^^;
もちろん、それはそれでよかったのだと思います。
一歩を手持ちにして、馬ができているんですから・・・。
ただ、上手の左辺があまりにも薄くなったことに気を取られて、飛車を1筋に回せるかもしれないなどと欲をだしたのが敗因でした^^;
1筋に飛車を通すためには、王様が囲えない。その葛藤のなかでずっと指してしまったことと、それがわかっていながら自分から攻めてしまったことですね~。^^;
どんなに後悔しても後悔したりないような棋譜。
でも、だからこそ、この棋譜をちゃんと見つめなおさないとだめかな~と。

悔しくて悔しくて悔しい。これが私の精一杯だとは思わないからすごく悔しいけれど、棋譜は心の弱さをちゃんと見せてくれるのでうそはついていないな~と思います。
だから。
もういちど(棋戦ではないけれど)ちゃんとリベンジしますので、受けて立ってくださいね~茶柱さん^^
必ず勝ちます^^(勝つまでやります^^)
line
いま
心のなかで壊れてしまったかけらを
ひとつずつ集めている

強固に守られていたから
けっして壊れないと思っていたのに
いつの間にひびが入っていたのだろう

ふとしたことで
粉々に砕けてしまった心を
必死で修復している

どんなに傷つけられても平気だと思っていたのに
こんなにあっけなく砕けてしまう
いつの間にか張り詰めすぎていたことに
自分自身が気づかなかっただけなのかもしれない

心の中に小人が居て
一生懸命かけらを積み重ねているような、そんな感じ。
なんて一生懸命に働くんだろうと
どこか不思議な気持ちで見ている私がいる

冷え切った心に
涙がすこし落ちるたびに
砕けた心のかけらがつながれていくような。。。

だれも怒っていないから
だれも悪いとは思わないから
ただ
もう少し時間をください
もう少しだけ時間をください

涙が全部の氷を溶かして
新しく結晶を作るまで。
新しいきれいな結晶ができるまで。

小人がせっせと働いている
大丈夫、大丈夫って
私の心にささやきながら。。。
line
今日は体育の日ですが。。。
雨です^^;

以前「10/10は体育の日!」と決まっていたときには、滅多に雨は降らなかったような。。。
でも最近「体育の日」が移動するようになってからは、けっこう雨のイメージがあります。
義母は、「勝手なことをするから空が怒ってるんだよ」と言うのですが、それもある意味ほんとうかな~と思ったりして。
体育の日はスポーツのイベントなどが多いですから、やっぱり10/10ならその日に決めるべきものだったのかもしれませんね。

とにもかくにも・・・・。
4週間にわたった子供たちの3連休は今日で最後です。
とはいえ、この3連休だけは、必死で勉強に取り組んでいたので、あまり休みの意味はなかったかも^^;
明日、あさっての中間試験・・・頑張ってほしいなぁ。。。
line
10月だな~と思うのは、金木犀の香りを感じるとき^^
ほんとうに植物ってすごいな~と思います。
毎年毎年、必ず同じときに花を咲かせることができるんですから。
庭に、二本金木犀の樹があるので、いつもお庭を掃きながら秋を感じることができます^^
line
目はかゆくて、鼻はくしゃみがでて、左の奥歯のあたりがジ~~~んと痛い・・・。
というわけで、私の場合、秋のほうがつらいんですよね~花粉症^^;
元々は目のかゆみだけだったのですが、最近はくしゃみもとまらなくなるし、ひどいときは歯の奥がしびれたみたいにじ~~んとするし。

9月の中ごろからくしゃみが出だしたので、風邪かな~と思っていたのですが、雨の日はひどくなくて、目もかゆくなってきて・・・という状況を見て、「あ~花粉だ~」と理解しました^^;

べつにマスクをしようとか、めがねをかけようとかは思わないのですが、ただ家のなかで「つらいな~」って嘆いています。(爆)
春のスギ花粉のときは市販の目薬でもなんとか対応できていたのですが、
秋はふつうの目薬だと効かないんですよね・・・。
覚悟を決めて、目医者さんに行くしかないかな。。。
ついでに耳鼻科に行って、飲み薬をもらって・・・。
昨年は、この歯の奥のじ~んとした痛みが虫歯関係だと思ったので歯医者さんに直行したのですが、歯はどこも悪くなく、「おそらく耳鼻科関係だと思います」と歯医者さんに言われ耳鼻科に行ってお薬をもらったら治りました^^
やっぱり餅は餅屋ですね^^

ただ、お医者さんって待つのが面倒で^^;
行くまでが、「どうしようかな~~~」と迷ってしまいます。
もう少しだけ様子を見て、とことん我慢できなくなったら行こうかな。。。
それにしても、こんなに私をいじめるのは、いったいなんの花粉なんでしょうね^^;
(言ってるそばから、またくしゃみが。。。><)
line
10/1から郵政民営化が始まりましたけど、今のところ郵便局に行く用もないので、いまひとつまだ違いを実感するまでには至っていません。
全体的にいい雰囲気になってくれるといいんですけどね^^
民営化しても、JRにしろ、NTTにしろ、やはり元の体質ってなかなか変わらないところがあって。かえって営利主義になった分、弱者を排除する傾向になったりするのが悲しいな~と思うこともあります。
郵便局がどういうふうに変わるのか・・・みんなにやさしい郵政であってほしいですね^^

さて、郵政より私がさしあたって一番変化を感じているのは、ごみの出し方が変わったことです!!!
私の住んでいる地域だけかもしれませんけれど、かなり大幅に変わりました。
というのも、ほとんどが可燃ごみになったんです。
今まで不燃ごみとして認識されていたプラスチックや皮革製品、ゴムなどがみんな燃えるごみになったので、ものすごく可燃ごみが増えることになりました!
ダイオキシンの問題に関しては、今までよりずっと高熱の大きな焼却炉ができたので大丈夫だそうです。
   ↑
 (こちらとしては、行政を信じるしかありません^^;)
逆に、いわゆる不燃ごみはものすごく減りますので(アルミホイルや乾電池や割れ物、小型の電気製品などですね・・・)台所においてあった分別用のゴミ箱も、「両方とも燃えるごみを入れていい」ということにしました^^;
不燃ごみに関しては、とにかく量が少ないので、外においてある生ごみ用のポリバケツの後ろに不燃ごみ専用の入れ物を用意しました。
収集日も不燃ごみは二週間に一度となりますし、必要があればそこに入れていけばいいかな~と。

今まではあんまり燃やしてはいけない~という考え方でしたけど、今度は埋め立てるところも少なくなってきて、不燃ごみを減らそう~という考え方に転換したんでしょうね。これもまた一つの時代の流れです。

それにしても、ごみの分別の仕方って、その地域地域で全然違うんですよね~。だから、旅行など行くと戸惑うことも結構あります。
(今まではわりと分別にうるさかったので、あんまりアバウトだとびっくりしますし、逆に自分たち以上に細かい地域に行くと、それも「え~」みたいな^^;)
旅行くらいならいいですけど、転勤の多い方などは慣れるのに大変でしょうね。同じごみ問題を抱えているはずなのに、どうして日本国内で統一されていないんだろう~と、ちょっと不思議に思ったりしますけど、それが日本という国なのかも^^;

というわけで、私の住んでいる地域では10/1から燃えるごみがとても増えたため、ごみの収集の方たちは本当に大変そうでした。もしかしたら、前のように週に一度不燃ごみを集めたほうが気楽かもしれないですね^^;
line
10月に入って・・・・。
なぜか寒~~~~い^^;
涼しいをこえて、寒いのですが・・・。
みなさま、風邪を引かないように、お気をつけてくださいね。m(_ _)m

10/1は都民の日!というわけで、昨日、子供たちはお休みでした。
ということは。
土~月までの三連休が4週間つづくわけで・・・。
要するに1ヶ月3連休???
なんなんだ~!!!
と親は思うわけですが、子供はもちろん嬉しいでしょうね^^
でも、そううまくばかりはいかないわけで、来週の三連休は中間テスト前なので、まったく遊べません。(爆)
まあ、しっかりとお勉強しましょう^^

男さんも10月の中頃に資格試験を受けるらしいので、しばらくはあんまり指せないかな~と思っていたら、やっぱり深夜にはちゃんとお見えになりました^^
私の感覚が偏ってしまわないように、昨夜も3戦して全部違うパターンで・・・。いちばん最後の棋譜が一番よかったかな~。
自分で「こういう受けの手は指したくない」と思う場合、その受けはだいたいよくないみたいです。
「本当はこっちを捌きたいのに~」と思ったら、捌いたほうがいいみたいですね。相手の飛車が龍になっても、恐れずに駒をぶつけていく覚悟があれば、振り飛車はかなり優勢になりやすいと、突歩先生にご教授いただきました。
本当は6枚落ちの練習をしないといけないんですけど、ついつい平手で・・・^^;
でも、まあ、平手の感覚がないと結局駒落ちも指せなかったりするので、とりあえず男さんと思う存分四間の練習できることが、私にはとっても幸せです^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line