さきほど娘が塾から帰ってきたら、なんと若い女性の先生も一緒でした。
実は娘は、「中学に入って部活をやるようになったら塾の時間も遅くなるのはすごく怖い」という理由で、しばらく塾をやめることにして通信教育で勉強することになったため、今日が最後の塾の日でした。なので、もしかして仲良しの先生に「ここが家だよ~」と教えたのかな~と、こちらとしてはわりと軽い気持ちで応対しましたら、とんでもありませんでした・・・。^^;

「先ほど、塾の並びの郵便局に強盗が入ったのをご存知ですか?」
と先生に言われ、こちらが真っ青に。。。
「犯人がナイフをもったまま逃走中ですので、女の子1人で帰すのは危ないので送ってきました」
といわれ、平身低頭。(ふかぶか~)
夕方の各局のニュースにも出たらしいです。。。

その郵便局には、今日私も行くはずだったのですが、「とりあえず今日でなくてもいいか~」と楽観的になって、自転車の向きを変えていたのでした。。。^^;
刺された人もいたらしいので、私も(時間的に考えても)かなり危なかったかな~と。。。
戸締りだけは厳重にしましたけど、それでも怖いですね。。。
主人も夜遅く帰るので、なんだかとても心配だな~と思います。
(とはいえ、すでにどこかに逃走しているとは思うのですが・・・)
身近でこういう事件が起こると、気持ちが滅入ってきます。
きっと明日、小学校も中学校も校長先生からのお手紙が来るだろうな~と思いつつ・・・。子供達の安全だけは守りたいと心から思います。
スポンサーサイト
line
新しい記事を書こうと思って管理者ページに入ると、訪問者履歴に見たことのないHNの方がいらっしゃったりして、「ほ~」などと思うことがあります。
(だからといって、別にどんな人かな~と見に行ったりはしないのですが^^;)
会社のお友達もときどき来てくださいますし、将棋のお友達も読んでくださっているので、おそらく常連のお客様もそれなりにいらっしゃるんだろうとは思いつつ、実際のところ、このブログに毎日どのくらいの方がお見えになっているかは定かではありません。。。^^;
コメントを書いてくださっているお友達にはいつも感謝していますけど、何も書かなくてもいつも必ず読んでくださっている人もいらっしゃいます。
そんなみなさまに支えられているのかな~と思う今日この頃。。。

カウンターをつければよかったのですが、最初につけるのが面倒だと思ってしまっため、つけるのをやめてしまったんですね・・・。^^;
なので、いまさらつけるのも変だし~ということで、毎日のアクセスがどのくらいかは永遠の謎とさせていただきます。(爆)

と、なぜこういう話題になったかといいますと、
私がほぼ毎日訪れているある方の日記のアクセスが6万を突破したと書いていらっしゃったからなんですね^^
6万ってすごいな~って。素朴に感動しました^^
まあ、ご本人は私のことはご存じないと思いますので、
私が毎日そこを2~4度くらい入ったり出たりしていて、カウントに貢献していることはまったく思いのほかだとは思いますけど。
その日記は本当にほとんど毎日更新されていて、将棋のことから日常のことまでいろんな話題にあふれていて、書く人の誠実なお人柄が見受けられる日記なんですね。
日記とはいえ、「毎日書く」って本当に大変です。
それが生活の一部として浸透していなければ、なかなかできないことだと思います。
ましてや、仕事をして、HPの管理をして、家庭ではよき父親で~という状況で毎日の更新は素晴らしいと、だからこそ毎日それを楽しみに訪れてくる人もたくさんいらっしゃるんでしょうね^^
私も、もう少ししたら、今より少しはパソコンに向かえる時間が増えそうなので、そうしたら少しブログの内容も変えてみようかな~と考えています。

PCじたいが壊れる寸前のMEなので、あまり凝ったことはできないですけど、自分らしさがもう少し出るようなものに変えていけたらいいな~と思っています。
おそらく4月ごろからになるとは思いますけど、新しくとりくみたいと思っていますので、ご意見ご要望など無理を言わない範囲でお待ちしております^^
line
久しぶりに、ある人のブログを訪問しました。
今朝は主人がゴルフだったため4時半起きで、そのあとしばらくボ~っとしていたので、ハンゲのプロフめぐりなどのあと、思いついてブログめぐりを少々していました。

彼女のブログに行くと、最新の記事がありました。
「ハンゲのお友達」と題していて、お友達のアバターを切り貼りして載せてありました。

「一番上の左が私。その隣がお姉さんと妹です。」

貴女の横に私が立っていました。いつものようにハロと一緒に・・・。

コメントもなにも残さなかったけれど、残せなかったけれど、
私はそれを見て泣いていました。

もうあの日から9ヶ月も過ぎて、もう時間という代償はじゅんぶんに払った以上、いつ貴女が普通に「こんばんは~」と来てくれても受け入れるつもりでいるのに、貴女の心の壁のほうが大きくて、私のそばにはいまだに来ることができないですね。。。

貴女の心のなかにいる私は一年前の私なのかもしれないと、ときどきそう思います。そこだけ時が止まっているのかもしれない。
江戸川夢歩ではなく、ただのゆーめー姉さんでずっといればよかったのかな~と、そう思わずにはいられないときがあります。

貴女は知らないけれど、
私はずっと変わらず、あなたを愛してます。
いつかまた「姉さん」って呼んでくれるときが来るのかな~。
もし、その日が来なかったとしても、やっぱり私は貴女をずっと愛してるんだろうと、ほんとうに思います。
最初に出会ったときのまま、私のなかでも貴女はずっと変わらなくて、
いいところも悪いところも全部ひっくるめて受け入れてきたから、
結局想いは変わらない・・・。
本当に血を分けた妹のように、貴女のすべてがとても愛しいって、不思議ですね・・・。ネットの世界のはずなのに、そこには絶対があるのだから。

私には守らなくてはならないものがあり、それを大事な人から言い付かっている以上、自分から貴女に踏み込むわけにはいかないけれど、
いつも貴女を見つめています。
いつかもう一度呼んでください、「大好きな姉さん」と・・・。
ずっと待ってます、貴子さん。

line
昨夜は中学の子育て勉強会のようなものに参加して、ほかのお母さん達といろんな意見交換をしました。
これは昨年も開かれたもので、そのときは私が主催した会でしたから、今年も企画していただけて本当によかったな~と思っています。

そのあと家に帰ってから、江戸川の委員会がありました。
新しい企画や、交流戦の予定もあり、決めることが多かったため、なし崩しに終わったのは0時を回ってから。。。^^;
その間、議長の私はチャットのうちつづけでした。。。
なんだかわけわからないけど、無茶苦茶疲れました・・・^^;
ただ、昨夜は本当にたくさんのメンバーが集まってくれたので、そのことがすごく嬉しかったですし、大事なオーナーも顔を見せてくださいましたからそれだけでもとても価値がありました^^

委員会は終わっても、そのあと男さんと茶柱さんという私にとっては両腕と呼ぶべき参謀の方たちと、最近の江戸川について意見交換して、やっと将棋を指すことができたのが1時半も過ぎてから。。。^^;
当然頭は朦朧とした状態で、6枚落ちなのに、どちらが駒を落としているかわからないようなおたおたした指し方になってしまいました^^;
やっぱり将棋は、すっきりとした頭で、体調のいいときに指さないとだめなんだな~と、しみじみと思いました。(爆)
line
昨夜は主人が夜勤明けだったので、珍しく早く帰ってきていました。
夕食後、私が後片付けをしているそばで彼がテレビを見ていたので、私もときどき見ていました。
その番組はバラエティー番組なのですが、クイズ形式の問題もあったり、難しい漢字の読みなどがあったりして、わりと勉強になるんですね。
(一応、私は昨夜の漢字は全部読めました^^)

そのなかの一問で、
「バラと桜とユリとタンポポとひまわりを全部英語で言ってください」
という問題がありました。
回答者は五人いましたので、ひとりずつどれかを英語で言えばいいわけですが、回答者が全員男性だったせいか結局3人しか答えられず時間切れになりました。
主人はこの問題を見てすぐにギブアップしてしまい、
私は「きゃあ~。ひまわりってなんだっけ~。ひまわりだけわからない。っていうか、わかってるんだけど、今思い出せないよ~」と1人で騒いでいました^^;
ひまわりってsunflower だったんですよね・・・。
英語でも、いかにも「ひまわり」っていう感じだったのは覚えていたのですが、どうしてもあのときその言葉が出てこなかった。。。残念だわ。
と思っていたら、主人が「じゃあ、全部言ってみてよ」と急に言い出しました。
「バラは rose、ユリは lily、 桜は cherry・・・でしょ^^」
「じゃあ、タンポポは?」 (どうもそれが聞きたかったらしい。。。)
「タンポポは、だって、 dandelion でしょ^^」
「ほえ?」
「ダンデライオン!!!ユーミンの歌にあるでしょ。私、ユーミンの歌の中ではあれが一番好きだよ~」
「いや・・・。歌は知ってるけど・・・まさか、タンポポだとは思ってなかった^^;」
「じゃあ、なんだと思ってたの?????」(素朴な疑問・・・)
「新種のライオンのことかな~と。。。そうでなかったら、サーカスにいるかわいそうなライオンかと思ってた^^;」
おいおい^^;

というわけで、昨夜はそのあと、「ダンデライオン」を主人に一生懸命歌って聞かせてあげました^^

♪きみはダンデライオン~。傷ついた日々は彼に出会う前の
 そうよ、運命が用意してくれた大切なレッスン~。
 いま、素敵なレディになる~~♪  
(松任谷由美/「ダンデライオン」より)
 本当に素敵な歌です^^
line
ときどき、ものすごく人見知りになることがあります。
ネットの世界では顔は見えないんだから変わってるよね~と言われることもしばしば^^;
でも、顔は見えなくても、その場の雰囲気などは感じられますし、
なんとなく自分がその雰囲気を壊しているのではないかと、顔が見えないからこそ心配になったりして。。。
24が苦手なのは、おそらく独特の雰囲気があるからかな~と、自分では思っています。
どこでもそうなのですが、その仲間内に入ってしまえば怖くもなんともないのでしょうけれど、どうも私はそこに至るまでがかなり長い道のりです^^;
ただ、24の大阪道場では、駒村だけではなく戦国さんや三国志さんといった方たちが駒落ちを指していることが多いので、やはり駒落ち好きの私としては観戦したいな~と・・・。
というわけで、ハンゲの将棋弐を開きながら、大体の場合、将棋倶楽部24の大阪道場もいっしょに開くことになります。
とはいえ、角落ち・飛車落ちなどは、自分でまだ指せない分野なので、どちらかといえば飛香落ちや二枚落ちなどを観戦できれば幸せかな~という感じで、いつも見に行っています。
でも、やはり、なんとなく
雰囲気壊してるかな~と思わないこともなくて^^;
なんとなく居づらいときが結構あります。。。

で、一度人見知り状態になってしまうと、
どんなに好きな人が来てくれてもだめなんですね・・・。
「この人のここはとっても大事な場所なんだから、絶対に邪魔しちゃいけない。話しかけてもいけない」と頑なに思い込んでしまいます^^;

こういう思いを24でしているので、
江戸川のお部屋に誰か来たときは、できるだけ「こんばんは~」とご挨拶だけは欠かさないように気をつけています。
どうしても無理なときもありますけど^^;
お部屋に最初に入ったときに、いろんなチャットが飛び交っていても、
とりあえず挨拶をして迎え入れてくれたら嬉しいかな~ホッとしてくれるかな~とそういう気持ちです。
でも、ときどき江戸川部屋や交流用ロビー3にいても、ものすごく人見知りになってしまって、自分は部外者かな~って思ってしまうのはどうしてなんでしょうね^^;

line
つい先ほど、自分としてはあまりにも悲しいメールを、同期のお友達に送りました。
本当は顔を見て、ちゃんと自分の口で言わなければいけないと思っていたのに、もう2週間くらい言えないまま来てしまいました。。。
「今日こそ言おう!」と思うのに、いいタイミングがなくて、言えなくて・・・。毎日その繰り返し。
だから、とうとう先ほど、メールを数人に送りました。
打ってる間、泣いていました。。。

お返事が返ってきて・・・。
もっと悲しい想いをさせてしまったことが、つらいです。
どんなにびっくりさせてしまったんだろうと、悲しませてしまったんだろうと、そのことがとてもつらいです。
いずれ、その内容はここで言いますけど・・・。
今夜はとても悲しい夜です。。。
line
先週の土曜日に、家族で浅草に行きました。
これは浅草めぐり~というわけではなくて、実は夕食に「しゃぶしゃぶ」を食べることがメインでした^^
息子が以前から「しゃぶしゃぶって食べてみたいな~」と言っていたのですが、我が家は義母がお肉をいっさい食べないので、家でしゃぶしゃぶはできないのです^^;
ほかのお鍋物と違って、しゃぶしゃぶの場合、お肉のスープになってますしね。。。
だから、主人が「じゃあ、どこかに食べに行こうか!」と、浅草にある有名なお店を予約してくれました^^
せっかく行くのだから~ということで、義父母も含めて家族全員で行くことにしました^^(母にはもちろん別料理を注文しておきました)

何が嬉しいって、夕食のお買い物も夕食の用意もしなくていい~というのが一番嬉しかったです!(本音^^)
昼食が終わってから、義父母と主人と娘の四人は浅草見物も兼ねて早めに出発して、私はちょうどその日に塾の模試だった息子の試験終了を待って二人で後を追いかけました。

しゃぶしゃぶは本当に美味しかったです~~~♪^^

子供達もみんな満足して、「しゃぶしゃぶは美味しかったね~」といまも言っています。
息子がバンバンお肉をおかわりしたので、お会計のときはドキドキしましたけどね^^(爆)
line
今日はバレンタインということで、
娘が昨夜、せっせと「友チョコ」を作っていました。
とはいえ、娘曰く「手作りチョコってよくわからないよね~。溶かして、形変えて、大変かもしれないけど、あれを手作りって言っちゃうところがよくわからないよね~」(^^;)ということで、私が子供達によく作るあるお菓子を作ることになりました。
バナナとチョコチップをふんだんにいれたマフィンです^^
作り方じたい、それほどむずかしいものではないし、結構できあがりは美味しいので、娘もいつも喜んで食べているものです。
夕食後、私が後片付けをしているそばで、ああだこうだ~と言いながら、彼女なりに悪戦苦闘しつつも無事に出来上がりました^^
友達数人にあげるらしく、数としてはたくさん作っていました。
もしかしたら、男の子の友達にもあげたのかな~どうかな~と思いつつ、深くは詮索しませんでしたけど^^

いつかは本命のチョコを作る日も遠くないのかな~と思いながら、その日が来るのが楽しみなような怖いような・・・。
なにしろ、彼女が今いちばん「かっこいい」と思う男性は、ポルノグラフィティのお二人ですから~。(ものすごく年上なんですけど^^;)

私は手作りではなく、主人と、義父と、息子にあげるチョコを買っておきましたので、それを今朝プレゼントしました^^
まあ、はっきり言うとどうでもいいようなイベントではありますけど、ほんの気持ち程度に毎年贈ることにしています^^
でも主人はチョコはあまり好きではないので、結局私が食べちゃうんですけどね♪(爆)
line
今日で1年になります・・・。
江戸川の大事な大事なある方が、お見えにならなくなってから、もう一年が経ってしまいました。。。
とてもやさしくて、あたたかくて、大好きな方でした。
チャットなのに、そのやさしい声が聞こえるようでした。
上手をもってくださっていても、平手を教えてくださっても、盤上からそのやさしさがあふれるような方でした。

みんなでリレー将棋をやったとき、まだ平手をうまく指せないからと私が辞退して観戦しているのを見て、こうおっしゃってくださいました。
「いつか、夢ちゃんがリレーを指すときは、いっしょのチームになろうね」と・・・。
「ペア将棋だったら、俺が夢ちゃんのパートナーになるから、なんにも心配しないでいい」と・・・。
4月になったら、江戸川でペア将棋のトーナメントが行われます。
私と組んでくださる方はいらっしゃるけれど、でも一番最初にお約束したのは穴さま、あなたです。
ほんとうは、私のパートナーはあなたなのです。約束は未来永劫生きています。

だから。。。
いつも待っています。
ずっと待っています。
お帰りになられるその日を、今も待っています。
だから。。。
きっとお帰りになってくださいね。
私たちの江戸川に。
私との約束を守るために。
きっと、いつか・・・。
line
桂馬歩さんが「戦術研究所」というHPをつくってくださいました。江戸川の人なら利用できる棋譜の研究所です^^
そこで棋譜を生成できるようになったので、とりあえず先日ある方に指していただいた6枚落ちの棋譜をつくってみました^^
棋譜を見たい方は、戦術研究所に飛んでいただいて、「棋譜の閲覧と検索」をクリックして、「0004」という棋譜をクリックしていただければ見ることができます^^
棋譜にコメントを入れることもできますので、ぜひ書き込みしてくださいね^^

上手の方は最近おともだちになった練習用の方ですけど、
おそらく私とはすでにお知り合いだったかも・・・。(まあ、ハンゲではよくあることなんですが^^)
なにしろ最初にお会いしたときに「夢姫、こんにちは」ってご挨拶されましたから^^;
そのとき私は(お昼間だったので)本IDで入っていましたから、それを見て「夢姫」とは普通言いませんよね。。。
江戸川夢歩と同一人物とわかってないと、なかなか初対面でそうは呼ばないかと^^;
でも、とてもいい方だったので、時間もあったことだし、6枚落ちを指していただきました。

これが本当にすごい上手で・・・。
角があっという間に成っちゃうんですよね~というか、成らせてくださるんですよね~^^;
だけど駒損をなさらないんです。もう全部お見通し状態^^;
観音様の手のひらであそばされている孫悟空だな~と思いつつ、それはあまりにも悔しいので、必死で食いついていました^^;
勝っていても負けたような気がしてしまいますけど、終盤上手のミスでそのまま投了となりました。
馬を引かずに寄せられたはずとは思ったのですが、時間で読みきれず、そのときは馬を引くことになってしまったことが残念です。
寄せられるときにきちんと読みきることが6枚落ちでの課題ですから、まだまだだな~と自分ではため息をついている今日この頃です^^;



line
「ピンポ~~ン♪」
我が家のお勝手口のベルが鳴りました。
(普通使うのがこちらのベルで、ほんとうの門にももうひとつベルがありますがそれが鳴ることは滅多にありません^^;)
「は~い」と出てみると、ザワザワザワ・・・という雑音だけ。。。
あら?これはもしかして???
と思い、念のため降りていってみると、義母がすでに門のほうを見にいっていました。
「おかしいね~誰もいないのよ」とのこと。
やっぱり・・・。
ピンポンダッシュだ~!

しかもそのあとも時間をおいて二度ほど。。。^^;
一時流行りましたけど、最近は全然なかったのですが・・・。

お隣の公園に近くの少年野球チームが集まってきていて、なにかイベントをやっていたので、彼らのなかの誰かだとはわかっていましたから、義母が「ちょっと行ってくる」と意気込んで出て行ったところ、すぐ近くにまだ潜んでいた彼らを見つけ(逃げてないし^^;)「先生に言いますよ!」と一言!
聞いていた私のほうがドキドキしてしまうような迫力でした^^;

私がお昼の用意を始めたところ、また門が騒がしくなってきたので、扉をあけたら、小さな野球少年たちが4~5人集まって、わいわい・・・。
「なにか御用ですか?」と聞いたら、
「はい!」としっかりとした返事が。
「では、なんのご用でしょうか?」とたずねたら、
「さっきは、ピンポンを押して逃げて、本当にごめんなさい。」とのこと^^
可愛かったな~♪
「いけないことして本当にごめんなさい。m(_ _)m」
とみんなで謝ってくれました。^^
義母を呼ぼうかとも思ったのですが、義母にはちゃんと伝えればいいかな~と思い、
「家の人はみんなびっくりするので、これからはもうしないって約束してくださいね」と言ったら、素直に「はい。もうしません」と約束してくれました。
ほんとに可愛くて、ピンポンダッシュはいやでしたけど、そのあとはなんだか心がほんわかしました^^
そのなかの1人は娘の同級生の弟だったらしく、お互いに「あ~~~」みたいな^^;
(たしかに私も誰かに似てるな~とは思っていました^^;)
悪いことは悪いこととして、それをきちんと謝って改められる素直な気持ちをこれからも大事にしていってほしいな~と、その野球少年たちを見ていて心から思いました^^
line
昨夜は、サークル活動を掛け持ちした日でした。
「わかば」と「棋凛」という二つのサークルの例会が重なってしまい、両方とも顔だけでも出したかったので、とりあえず「わかば」での対局を観戦し、それから「棋凛」にどっぷりと浸らせてもらいました^^
なにしろ本当に大好きな人たちが、1ヶ月に一度「この日だけは~」と予定をできるだけ調整して集まってくるんですもの^^
でも顔出ししたのが11時近くだったので、終わってしまうかな~とちょっと心配でしたけど、それから「居飛車vs振り飛車」のリレー将棋が始まりました。
一手交代で、なんと私も参加させてもらったのです^^
もう、ワクワクドキドキ~でした^^
振り飛車側は、飛車を振る位置を私に決めさせてくれたので、迷わず四間飛車!^^(というか、これしか指せないし^^;)
なんか難しい局面で手番が回ってくることが多くて、考えることも多かったのですが、いつも「みんなごめんね~」と言いながら、指し手を言っていました^^;
私の後ろに控えていたのが頼りになるYさんでしたから、なにかあっても絶対カバーしてくれるという安心感があって、それが大きかったかも^^
伸び伸びとした気持ちで、指し手を言わせていただきました^^
最終的に振り飛車が勝ちましたけど、終盤微妙だったときもありましたし、とにかくすごく楽しかったです^^
勝ち負けより、みんなで一つの盤を囲んでいっしょに対局するというのが、すごく楽しいんですね~。
いつもはみんな自由な個別活動で、月に一度のこの例会のときくらいしか一堂に会することはなかなかないのですが、だからこそその時間がとても大事で、お互いの心の支えになっているかな~と思います。
今月もまた参加できるといいな~と思いつつ・・・。^^

というわけで、江戸川に行ったのは深夜の1時を過ぎてましたけど。。。
それでも深夜組は健在なところがさすがです。^^
お待たせさせてしまった男さんと6枚落ちを指して、男さんが受け間違えたのでこらちが必勝ペースになり、駒損をしないように丁寧に丁寧に指し続けて、無事に詰みまでたどりつくことができました^^
リレーで勝った余韻がつづいていたかも。
昨夜は、ほんとうに、将棋三昧の楽しい楽しい夜でした。
主人の宿直の日以外は、これからはあまりネットに入れなくなるので、こういう日は本当に大事にしなくちゃ~としみじみと思いました。^^
line
このブログの左側を見ていただけるとわかると思いますが・・・。
とうとうカウントダウン終了です^^

   わたしたちが結婚して
   今日で15周年です♪
   ★Thank You!!★


というわけで、今日が15回目の結婚記念日です~♪^^

この設定をつけたのが昨年の3月か4月くらいで、まだまだ先が長いときだったので、会社のお友達からは「まだまだだね~」と言われていたのですが、毎日当然のことながらちゃんと減っていって、気づくと100日を切っていて、結構驚かされました^^

結婚記念日とはいえ、今日は主人は夕食はいらないらしいですし、それほど何か特別なこともないのですが、とりあえず今日はお仕事をお休みして、お掃除頑張っています^^

15年前は大雪に見舞われた東京ですが、今日は春のような陽射しでとても暖かです。
結婚15年は「水晶婚式」で、意味としては「透明で曇りのない水晶のような信頼」だそうです。水晶って素敵だな~と思いました^^
(もっとも水晶の品物はほしいとは思いませんけど・・・)

私が将棋やパソコンに夢中になりすぎると、ちょっと機嫌の悪いこともありますけど、いつもとてもやさしい頼りになる大事な大事なダ~リン、これからも仲良しでいてくださいますよう、よろしくお願い致します^^

P.S 今日は秋田にお嫁に行っている私の高校時代のお友達のお誕生日でもあります。おめでとうございます^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line