先週の土日は、釣り旅行に行ったのですが、
実はその土曜日の朝にちょっとした事件がありました^^;

9月の終わりごろから、じつは我が家にねずみが居候していまして。。。^^;;
最初に見つけたのは、義母でした。
義母が夜中にちょっとのどが渇いたらしく台所に行ったところ、ガスレンジのまわりを子ねずみが走り回っていたそうです。。。^^;
腰がぬけそうになるほど、びっくりしたとか。。。
そして、その話を聞いてすぐに、私もその子ねずみと遭遇しました^^;
食堂のカーテンをあけようとしたら、そこにいたらしく、私の右手をかすめて冷蔵庫の下にまっしぐらに走っていきました。。。
翌朝、家族総出で台所と食堂の棚をのけたり、冷蔵庫の下をのぞいたり、大捜索したのですが、ねずみは見つからず・・・。
一度は「いなくなったのかな~」とも思ったのですが、それからしばらく経って、やはりいることが判明しました。
通っているのか、住み着いているのかは定かではないのですが、
とにかく夜中に出ていることは間違いないと。
というわけで、夜、台所を片付け終えるときは、あらゆるものにカバーをしたり、持ってあがれるものは持ってあがったり・・・。

そのうえで、「ゴキブリホイホイ」ならぬ「ねずみホイホイ」のようなもの~要するに、それに触れると体がひっついてしまうということですね~を購入して、毎晩それを食堂と台所に置いて寝ていました。

さて、10/22は息子の誕生日でしたけど、その当日は釣りに行っていてお祝いができないため、出発する朝の21(土)にお赤飯をみんなで朝ごはんでいただくことになり、私は朝早く起きて、炊飯器のスイッチをいれにいきました。
炊飯器のふたをあけ、昨夜煮ておいたささげを入れ、お塩を少々入れようとしたら・・・何か影のようなものが。。。

「え?」
と思って、よ~~~く見たら、炊飯器の影に隠れて一瞬見えなかったのですが、そこにはりついた子ねずみの姿が。。。。。。。。

きゃあ~~~~~~~~~~~~


もう何もかも放り出して、二階にかけあがり、寝ていた主人に
「ねずみ☆▲□●☆~~~」
(ほんとに、こんな感じでしゃべってました・・・)
まったく日本語になっていない言葉で、また繰り返して・・・。
言葉というより、ほとんどボディランゲージでした^^;

とにかくねずみが捕まったことが主人になんとか伝わったので、いっしょについてきてくれました^^
まだまだもがいていましたけど、それでも、たしかに、あの子ねずみが張りついていました。。。
あとの処分は、主人と義父にまかせて、私はお赤飯の用意をしましたけど、それにしても何かにつけ、あのときのびっくりは忘れられなくて^^;

それまで毎朝、気をつけていたんですよね~。
かかっているかもしれないので、ゆっくり見に行って。
でも、さすがにあまりにもかからないことと、その2日ほど前からねずみのふんも見当たらなくなったため、もしかしたらいなくなったのかな~などとちょっと安心感もあって、まさかそこにいるとは思ってもいませんでした^^;
まあ、いろいろありましたけど、それでもねずみがいなくなって、本当に一安心です^^
よかった~~~~♪^^

なお、我が家の場合は、ゴキブリに関しては退治する担当は私に決まっています。。。^^;
スポンサーサイト
line
明日あさっての土日ですが。。。
息子の誕生日ということもあり、家族で釣りがてら一泊旅行に行くことになりました^^
お天気もよさそうですし、夏にどこにも連れていってあげられなかったので、よかったかな~と思っています^^

江戸川では竜王戦がそろそろ佳境を迎え、王将戦の参加募集期限が22日の日曜日なので、そのあたり多少心配ではありますけど、いちおうぺんぎんさんと攻歩さんにあとを頼んでおきましたので、なにかあったらミニメールを送ってもらうことにしてあります^^
(携帯からミニメを読むことは可能ですので)

仕事も先月1班に替わってきたばかりのI班長が、どういうわけか今日いっぱいで異動になってしまい、新しくここの業務をまったくご存じないN班長が、新班長になりました。。。
というわけで、また新しくお世話する方が増えてしまったな~みたいな^^;

いろいろなことがあって、ちょっと体調が疲れ気味の今日この頃ですが、リフレッシュできるといいな~と思っています^^
(ちなみに、私はみんなが釣りをしているそばで、だいたい詰め将棋の本を読んでます^^)

line
10/13は、魔の「13日の金曜日」だったせいか、朝からあまりいいことはありませんでした^^;
おしょうゆの瓶をひっくり返したり、仕事に行くための服に着替えた後で、スカートに口紅がついたり^^;
電車も人身事故の影響で遅れてるし、なんだかな~という感じで始まった1日でしたけど、仕事自体はそれほどトラブルもなく、いつものように楽しくお仕事できました^^

で、この日は、23時という深夜から、江戸川将秀歩さんとの竜王戦対局が予定されていました。
あまりいい日ではないのですが、主人が夜勤で帰らないと事前に分かっているのが、今月ではこの日だけだったのです^^;
というわけで、将秀歩さんを23時前からお待ちしておりました。^^

私と指すときに、棋力がずっと上の有段者の皆様は私に合わせてくださろうとします。つまり、ある程度私に自由に指させてくださるんですね。
で、当然終盤力が違いますから、さいごは自分が勝つ~と。。。^^;
なので、振り飛車党の方も(私が四間なので)居飛車で応じることが多かったと思います。途中までは、ある程度定跡どおりに進むのですが、そのあとの変化や中盤のちょっとした手筋を間違って、私は負けてしまいます。。。。
将秀歩さんもどちらかというと振り飛車が多いですけどオールラウンダーですから、私は当然居飛車で応じられるものと思っていました。
なので、23時になるまで、簡単な詰め将棋と、対居飛車急戦の定跡を復習していました。
ところが・・・。
いざふたをあけてみたら、見事に三間飛車!
これには結構まじめにびっくりしました^^
三間に四間であわすのはあまりよくないと言うのですが、私は常に四間で応じます。(中飛車のときだけ、ちょっと変えますけど)
というわけで、相振りの戦いになりました。
棋譜は、師匠に送ります^^
負けましたけど、自分としてはこれ以上ないほど一生懸命指した将棋でした。定跡とかそういうものは関係なくて、ただまっすぐに駒を見つめて、盤面を見つめて指せたな~と思っています。
だから、たしかに負けましたけど、この竜王戦で今まで指した中では一番幸せな棋譜になりました^^
あとで何人かの人たちと検討しましたけど、私が「将秀歩さんは緩めてくださっていたんでしょうね~」というと、だいたいの人が「緩めたというのとは違って、おそらく想定外だったという感じですね」とおっしゃっていました。つまり、自分のねらいが(とくに序盤で)ことごとく外されてしまったために手損なさったんですね。。。
ただ、名歩さんに常日頃から
「自玉に対する危機感が、棋力というものかもしれません」
と言われている通り、肝心なところで駒を取るほうに気持ちが行ってしまって、「王様を守る」という一番大事なところが抜けてしまうために、やはり詰まれてしまいました。^^;

その一瞬前に、相手の王様を詰ませるすごく簡単な方法がわかったのですが、そのときには私の王様も風前の灯でした^^;
中盤にあまりにも緩手が一手あって、結局そこが勝負の分かれ目になったかもしれません。
だけど、指している間中、ほんとうに幸せでした^^
この将棋を指している自分自身がとても好きでした^^
でも、ここまで指して負けたことは、やっぱり悔しいです。
この棋譜で、ほんとうはさいごに自分が詰みたかったと思っています。
だから、もっと強くなりたいと、ほんとうに強くなりたいと、改めて思いました。

竜王戦はあと三局を残すばかり。
その三人は、いつでも対局できる方たちです^^
(私は基本的に、なかなか見つからない人は先に指していますので^^)
今週中に智さんと指すつもりです。
智さんはどういう戦法で来られるのかまったく見えないので怖いですけど、自分らしく応じたいな~と思っています。
そのあと、男さんと指して、来週の終わりごろに静さんと指すつもりです。
お二人には、いつも指してくださるお礼のつもりで、いちばんまっすぐな私を見せられたらいいな~と思っています^^
やっぱり一勝はできないかもしれないけど、私はこの竜王戦に参加して、得るものがたくさんありました。
一つ一つの対局が心に残っています。
そんなふうに思えるって、ものすごく幸せなことですね^^
私のために全力を尽くして指してくださった皆様、本当にありがとうございました^^


line
最近駒落ち指してないですね。。。
駒落ちを指さないと、どうもストレスがたまるみたいで^^;
平手だと、心のどこかで「負けても仕方がないのかな~」という甘えがあるのかも。もちろん勝ちたいですけど、なかなか勝てないのが現実で、いつも私の相手をしてくださる男さんや静さんと指していると、ただそれだけで楽しくて夢中になって指していて、きがつくとやっぱり負けてるし^^;

でも、駒落ちだと、ものすごく勝ちたくて。勝ちたくて、勝ちたくて。
勝てないときもいっぱいありますけど、勝てるとそれだけで無条件に嬉しいし、私が勝ったからといって相手の方も落ち込むことはありませんし。。。

ただ、今は、すべてにおいて「江戸川竜王戦」が優先されてしまうので、対局者に失礼のないように指す~という大前提のためにも、やはり毎日平手を練習してしまいます。
主に居飛車棒銀対策とか、左美濃対策とか・・・。
特に天敵である男さんの棒銀には毎回つらい思いをさせられていて、攻略方法は少しずつ覚えているはずなのに、変化がいっぱいあってなかなか対応できないんですね。。。^^;
男さんは、称号は将棋ファン~通の間を行ったり来たりしてますけど、ほんとうは絶対一般棋士レベルです^^;
打倒!男さんの棒銀!!

静さんは毎回ちがった指し方で、私を翻弄なさってます^^
本当に研究熱心だわ~っていつも思います。
静さんと指すのは今いちばん楽しくて、たまに終盤までいけたりすると、本当に嬉しくて、「王手は追う手」とわかっていても王手をかけたりしてます^^;;

竜王戦は今月いっぱいですので、私は自分の対局の一番最後は静さんと、そしてその前は男さんと指す~と勝手に決めてます^^
いつも相手をしてくださっているお礼をこめて、ただひたすら一生懸命指す私をみてもらえたら嬉しいな~と思ってます^^

というわけで、
来月からは、「江戸川王将戦」が始まります。
この王将戦は駒落ち対局なので、勝敗がどう転ぶかわからない~という、ちょっとわくわくする企画です^^
優勝者は、「江戸川王将歩」のIDを手にすることができます。
今は私が王将歩のIDを預かってます~。こんどアバを着せてお披露目しないと^^
王将戦は実行委員(ぺんぎんさん、男さん、攻さん)が中心になって企画することになったので、私は今回だけは楽をさせてもらおうかな~と思ってます^^
対局に専念したいときもありますしね^^
ブログの更新もここのところ滞り気味なので、せめて1週間に一度くらいはちゃんと更新できるように頑張ります^^
line
昨夜の「第二回江戸川総会」に参加された皆様、お疲れさまでした。m(_ _)m
(参加者)半歩・底歩・楓華歩・攻歩・智歩・茶柱歩・二歩・桂馬歩・絵瑠歩・
      振歩・将秀歩・香魚歩・穴子歩・男歩・名歩・鋭歩・夢歩 (敬称略)

昨年度の運営報告をしたあと、今年度の運営委員を決めさせていただきました。
オーナー代行として頑張ってくださいました底歩さんが、一時休養を申し出られましたので、
大変残念ではありますが、今回の委員会メンバーからはずれていらっしゃいます。

(今年度の運営委員会メンバー)
(オーナー)半歩   (オーナー代行&委員会議長)夢歩 (代行補佐)男歩・茶柱歩
(委員)攻歩・楓華歩・智歩・桂馬歩

以上のメンバーで、運営委員会を組織しますので、よろしくお願い致します。

☆                ☆                 ☆
・新規メンバーにつきましては、
江戸川サークル員の推薦をもらったうえで、推薦者が「煌歩」「委員会」どちらかのIDに
「この人を推薦します」旨のミニメを送ってください。
オーナー及び代行が問題ないとみなしましたら、江戸川IDを作ってもらうように
要請しますので、よろしくお願い致します。m(_ _)m

・王将戦は駒落ち対局になりますが、別途掲示板にて、皆様のご意見をうかがいたいと
思います。

・江戸川へのロビー荒らしが、またときどきあるようですが、くれぐれも挑発には乗らないように。
それだけは徹底してください。警告なしに、追放もしないようにお願い致します。

以上、今後ともどうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m  
                                     
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line