いつも遊びに来てくださるみなさまへ。
12/29から1/3まで、主人がお正月休みにはいるため、私はネットに入ることがほとんどできなくなります。
ブログの更新もできないかもしれませんので、ご了承くださいね^^
忙しいですが、とても元気ですので、ご心配ありませんように~。
将棋は、棋書を読んだり、詰め将棋を解いたり(もちろん三手詰めですが^^;)~という方向で、ゆったりと勉強するつもりです。
もしかしたら、息子とリアルで対局できるかな?^^
お正月は、お琴を思う存分弾くこともできるので、結構楽しく過ごしていると思います。
百人一首も、実は、かなり強いです^^

今年もみなさまには本当にお世話になりました。
とても楽しく一年を過ごすことができました。
来年も、みなさまと仲良く楽しくお話したり、将棋を指したりできればいいな~と思っております。
これからも、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
来年は、2枚落ちを卒業できるくらいの棋力になって、平手でも勝てるようになりたいな~と夢のようなことを思っています^^
 
それでは、どうぞ良いお年をお迎えくださいね^^

スポンサーサイト
line
昨夜はひさびさに、練習用ロビーにず~~っといました^^
いつも練習用のロビーに行って、知り合いがいるかどうかを見てから、交流用の江戸川部屋に行くことにしているのですが、昨夜は「わかば将棋4」のpatorichefさんが「二枚落ちの上手をやります」というとても魅力的なお部屋を作って指していらっしゃったので、思わずそのまま観戦してしまいました^^
すると~。そのお部屋に、わが師匠「こころいき」さんがお見えになられて・・・。さらにすなもかさんや、プルツーさんなど、わかば関連を中心にしたお友達がお見えになれたんですね^^
お部屋もとても活気があって、楽しかったです。
私もパトさんに2枚落ちを指していただきました^^
師匠が見ている前だったので、何を言われるかしら~と思ったのですが、「終盤の寄せに入るときの一手がとてもよかった~。あのまま歩ではなく銀で寄せ切れたら、手合い違いでしたね~」と言われて、ちょっとほっとしました^^
さらにそのあと、すなもかさんと平手を指して(お誕生日おめでとうございます~ボス^^)、これは序盤で「負けたな~」と思いましたけど(^^;)最後はおおきな見落としがあったので、そこで終わってしまいました^^;
ボスはどんどん強くなっていくので、置いていかれて悲しいです。。。
でも、だれと指すよりも、やっぱり一番楽しいです♪
さらにそのあと、calantheさんがお見えになられたので、平手を指しました。序盤は私の方がいいかな~と思うところもあったのですが、中盤から微妙に形勢が逆転してしまって・・・。
まだまだ大駒の打ち方・捌き方がうまくないですね~。中盤から終盤にかけての速度計算ができてないみたい・・・。
まだまだ勉強しないといけないな~と深く反省しました。
というわけで、最後のこの三局目の棋譜をアップしたいと思います。みなさまの辛口のコメントをよろしくお願い致します。m(_ _)m

more...

line
昨年の今頃・・・私は24の駒落ち村に入るしかない~と思って、入村の申し込みを一生懸命書いたことがありました^^
昨年の秋にせっかく2枚落ちまで行ったのに、どうもうまく寄せられない~というところから、師匠に6枚落ちまで落とされたんですよね・・・。
ところが、それでも勝てなかったので(というか、私自身の「勝つこと」に対する執着があまりにも希薄だということに師匠がかなりショックを受けてしまって^^;)「しばらくソフトと何度も練習してください」と言われてしまったんですね^^;
でも、どうも私のもっているソフトは、あまりいい指し方をしてくれなくて、何度やっても楽しくないので、「生きた駒落ちを勉強するには駒落ち村の対局を見るに限る~」と思い、こっそりと観戦に行っていました。
できればここで教えてもらえないかな~と何度も思って、何度も申し込みフォームを書いたのですが・・・。
駒村には土日戦というものがあります。
毎月、第二土日に行われるお侍さんvs村人さんの対局です。
「ここで一局でも指せば、あなたも立派な駒落ち村の村民です~♪」
と書いてあって・・・。
しかも、その土日戦って、基本的には夕方から夜にかけて~なんですよね。。。
となると、よほどのことがない限り、私はそれには参加できない。。。
1年12ヶ月あって、土日だから×2ですよね。1/24の確率もないわけです。。。
そうなると、いくら平日に顔を出していてもだめなんだわ・・・と、申し込みをあきらめました。
やっぱり私はハンゲで頑張るしかないか~と思いなおし、今年の最初からは8枚落ち~6枚落ち~4枚落ち~の順できっちりとランクアップさせてもらいました。
その都度都度で、師匠の検定を受けて、とりあえず問題がなければレベルアップさせてもらっています。
4枚落ちになったのは、6月くらいからだったでしょうか?
その頃から、江戸川では穴さま・突歩さんに教えていただくようになり、さらに駒落ち村の観戦を再び始めたところ、なんと駒村の管理人でいらっしゃる清十郎さんともお知り合いになることができました。
しかも清十郎さんにも、穴さま・突歩さんにも、私は4枚落ちで全然勝てないわ。。。
でも楽しくて楽しくて楽しくて、仕方がないんですよね^^
負けても楽しい~というよりは、次は絶対に勝ってやる~という気持ちでいっぱいになるのが楽しいみたいです^^
そして11月の中ごろに師匠から2枚落ちの許可がおりました。
(それまでにも時々指していましたけど^^;)
嬉しかった~~♪^^
でも、いまでもやっぱり4枚落ちを指しているんですよね~。
他の人とは2枚落ちで指しても、私にとって特別なあの素敵な上手のみなさまには、4枚落ちで絶対に勝たないと、自分の心の中で卒業にはいたらないみたいで^^;
清十郎さまに、早く4枚落ちで勝ちたいな~。
そして、いつの日か土日戦に一局でも参加できるようになったら、こんなに棋力のない私でも、駒落ち村にいれてくださるかしら?^^
今も、大阪道場で駒村の方が対局しているときは、一生懸命観戦に行っています。待合室には人見知りして入れませんし、土日はやっぱり無理ですけど^^;
line
       「無題」
あなたたちには
おおきな翼があるのに
おおきな空を目指してはばたける翼があるのに
どうして
そんなちいさなことにこだわるの?

あなたたちには
夢も希望も未来も
限りない可能性が広がっているのに
どうして
そんなつまらないことをするの?

だれかを傷つけることは楽しいですか?
相手はからだもこころも傷ついています。
そしてその傷は
決して癒されることなく
一生背負っていくんです。

現実はゲームと違って
リセットはできない。
ふりだしにも戻れない。
もしも命をなくしたら
もう戻っては来られないんです。

それでも、
まだ体を痛めつけますか?
それでも、
まだ心を傷つけますか?
どこまでやれば
あなたたちの気持ちは止まるの?

わたしたちは
なにもしてあげられませんか?
もっと
心を開いてください。
もっと
笑顔を向けてください。
そして気づいてください。
今あなたたちが傷つけているのは
目の前に居る人ではなく
本当は自分自身だということを・・・。


☆     ☆     ☆     ☆

体に傷を負った人がいます。
心には、もっと深い傷があります。
今、その心のケアと、対応策のためにいろんな人とお話しています。
でも、結局私にはなにもできないのかもしれない~と、無力さをひしひしと感じる今日このごろです・・・。
line
ひとつ前の記事にも書きましたけれど、昨夜、江戸川順位戦最終局を指させていただきました。
相手は、同じ四間飛車の使い手・江戸川海歩さんです。^^
99%以上の確率で、相四間になると思っていたのに、なんと向かい飛車にされたときには、「終わった・・・」と思いました^^;
でも、よく考えてみれば、相四間だからといって格別の対策があったわけではないですし、私の指し方は基本的にはまるで変らないので、とりあえず「ま、いいか~」と気持ちを切り替えて~。

途中、60手目あたりでは千日手になるのではないかと悩んだり、お互いにチャットで「むずかしい~」と言い合ったところがいっぱいあったのですが、でも、久々の平手(1ヶ月くらい平手指していませんでした^^;)・久々の四間・・・自分で一生懸命考えながらひたすら指しているときって、本当に幸せだな~と思っていました^^
私の王様は入玉してしまって(^^;)、でもその前に攻め手はあったらしく、勝ち筋もあったようです。
「55角うちではなく、46角打ちだったよ~」とあとから立会いの男歩さん、鴨歩さんに言われて、「なるほど~」と思いました^^
これは、もう実戦不足としか言いようがありませんので^^;

指しているときって本当にすべてを忘れられますね^^
持ち時間20分の設定ですが、1時間以上~というか1時間半近く指していました^^;
お互いに時間を使い切って、1分の秒読みの中で指しているときの緊迫感がとてもよかったです^^
私にもちゃんとチャンスがあったので、今度はそのチャンスを棒に振らないようにしないといけないな~と思っています。そのためには、平手をもっともっと指さないといけませんね~。
12月からは、江戸川で「一歩杯トーナメント」もすでに開かれています。
私の一次予選相手は醗酵歩さんですがご連絡が取れないので、どうなるかは微妙です。。。できれば対局していただきたいのですが・・・。
不戦勝はあまり嬉しくないので^^;

でも、次期順位戦までしばらく間がありますし、やっぱりそうなると「駒落ち!」ですよね^^

とりあえず「全局消化」「相手に失礼のない将棋を指す」ことは自分としてはなんとか達成できそうなので、やっぱり順位戦に参加できて本当によかったな~と思っています。
来期こそは「目指せ!奇跡の一勝!」です^^

more...

line
この間からみると、少しだけ元気になりました。
そのためには、いろんな人の温かい言葉がありました。
殊に、駒落ち村の清十郎さんにはとてもご迷惑をおかけしてしまいましたこと、心からお詫びとお礼を申し上げます。m(_ _)m
また、私が落ち込んでいるときにいつも話し相手になってくださる柾喜さんにも、心から感謝しております^^

今夜、江戸川順位戦のおそらく最終局を指すことになると思います。
波歩さんは、お仕事が忙しくて時間が合わないため、今回の順位戦は指せないようですから、残念ですが全局消化は無理かも・・・。
というわけで、海歩さんとの対局が私にとって最終局となりそうです。。。

おとといの夜、海さんとロビーでお話して、明日12/3(土)の夜11時から指しましょう~ということになりました^^
10月中にかなり順位戦を消化していたため、11月のはじめに智さん・加恵さんと指したら、あとは海さんといつでも指せばいいんだ~と、妙に気楽になってしまって(^^;)、それから平手を全然指していませんでした^^;
駒落ちモード一色になってしまって・・・あは^^
だって、2~4枚落ちを指しているときが、私にとって一番幸せな時間なんですもの^^

というわけで、今夜はとことん負けるんだろうな~と、今から諦めモード^^;
ただ、海さんとは99%以上の確率で相四間になりますので、前に笛さんと指したときのような見落としだけはしたくないな~と思っています。
「相手に失礼のないような将棋を指す」ことと、「全局消化」が今回の順位戦における私の2大目標でしたから、今でもあの笛歩さん戦は、自分の心の中に戒めとして大きくのしかかっています・・・。

今回は全局四間飛車で挑もう~と心に決めていました。
まあ、それしか指せない~という根本的な理由があるわけですが(爆)。
それでも、少しずつツノ銀の中飛車とか、いろいろと勉強してはいます。
ただ、大好きな四間で、どこまで食い下がれるか知りたい~というのは、やっぱりあったみたいです。結構いい勝負になった対局もありましたし。
でもやはり終盤力のなさが、中盤あたりからの形勢の読み方とかにも影響するみたいですね。。。
穴さまや突歩さんが観戦なさってくださったときには、そのあとのご指導が対局より長くなったりして・・・。
私って幸せものだわ~と、いつも思ってしまいます^^

今はとことん三手詰めに浸っているところです。
毎日10問以上~と言われたので、まじめに10問以上解いています^^
一応、一問3分以内に考えて解けなければ答えを見て覚える~という形式です。本当は「詰めろ」の勉強もしないといけないんですけどね・・・。
寄せってつくづく苦手分野です^^;

全敗覚悟で臨んだ江戸川順位戦ですが、さすがに本当に全敗だとちょっと悲しい。。。でも、指さなくてはわからないことがいっぱいありますから、順位戦に参加しないよりもず~~~っとよかったな~と、本当に心から思えます^^
今夜だけは駒落ちではなく、平手を頑張りたいと思います。
後悔しないような対局ができますように^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line