夢のかけらたち

Welcome to my blog

Category歌姫たち 1/1

茜さす~。

「茜さす 紫野いき 標野いき 野守は見ずや 君が袖振る」初期万葉を代表する歌姫、額田王のとても有名な相聞歌です。私はハンゲームのお友達登録した方が見ることができる「お友達リスト」に一言のせる言葉を、そのときどきで自分の好きな短歌にしています。今年に入ってからずっと額田王の熟田津の歌にしていたのですが、4月に入って「そろそろ変えようかな~」と思い、この「茜さす~」の歌に変更しました。すると、あるお友...

  •  12
  •  0

十六夜・・・。

昨夜は中秋の名月でした。本当に美しい月夜でした。ネットのお友達が増えたので、美しい星空やお月様を見るたびに、全国に散らばっているほかのお友達もきっとこの空を見ているだろうと思えて、「空はつながっているんだな~」といつも実感しています^^実際、何人かのお友達から(もちろんみんな男性ですが~あら、大変^^)、美しい月夜に寄せてのメッセージをミニメでいただいております^^(みなさま、とてもロマンチストで...

  •  19
  •  0

春山と秋山と~?

前の記事につづいて、今回も額田王の歌です^^「冬こもり 春去り来れば 鳴かざりし 鳥も来鳴きぬ 咲かざりし 花も咲けれど 山をしみ 入りても取らず 草深み 取りても見ず 秋山の 木の葉を見ては 紅葉をば 取りてぞしのふ 青きをば 置きてぞ嘆く そこし恨めし 秋山ぞ吾(われ)は」万葉の昔、天皇を中心とした宮廷にはサロンのようなものがあって、家臣たちや采女たちがそこでいろんな議論をしたり、楽しく過ごし...

  •  13
  •  0

「秋の風吹く~」頃に。

9月になって、まだまだ暑い日がつづくものの、それでも空気はかなりさわやかで、秋の気配がそこここに感じられます。というわけで。久々に私の大好きな歌姫の歌を紹介しようかと・・・。「君待つと 吾が恋をれば 我が宿の 簾動かし 秋の風吹く」私の大好きな額田王の歌です^^私は彼女の歌を大学の卒論にとりあげましたけれど、その彼女の歌の中で一番好きな歌がこの歌です。何度も何度も詠んでみてください。とても美しい歌...

  •  10
  •  0

素敵な女性^^

さて、純愛論で盛り上がりましたけれど(^^)、今日は私の好きな女性の歌について。これも純愛だと思うのですが、でも歴史的背景もありますし、まったくそれだけとは言えないかも。しずやしず しずのおだまきくり返し昔を今に なすよしもがな吉野山 峰の白雪 踏み分けて入りにし人の あとぞ恋しき今の大河ドラマが「義経」ですが、その愛妾の静御前の歌です。昔から静という女性が好きでした。白拍子の舞姫ではありましたけ...

  •  9
  •  0
About this site
将棋と日々の雑感をつらつらと・・・
About me
ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!