1ヶ月以上記事を書かなかったので、スポンサーサイトがトップに現れてしまい、さすがにまずいなあ~と思い、記事を書いているところです。(爆

3月の終わりからリアルがなんとなくバタバタしていて、記事にしたいことはいろいろとあったのですが(庭のお花など)、PCに向かっていざ書こう~という気持ちになかなかなれなくて。体調は元気なのですが、主人が本社勤務となり、今までと生活パターンが微妙に変わったことが一番の要因かなあと思ったりしています。つまり、今まで将棋を指していた或いは観戦をしていた時間に主人がいるようになったので、すっかり将棋を指せなくなってしまったわけです^^;
べつに指していたからって怒られるわけではないのですが(さすがに私が将棋を指すことに関しては諦めの境地らしいので)、一日働いて帰ってきたわけですから、できるだけ話し相手になってあげたいなあと思うので。
ブログは、私にとっては将棋を指した感想を書くところ~みたいな意味合いが一番強いので、将棋を指さないとブログもお休み状態になっちゃうんですよね^^;

さて、久々に何を書こうか~ということなのですが、庭のお花についてはまた今度たくさん写真を載せることとして。
とりあえずはこれですね。

棋聖戦挑戦者が、斎藤慎太郎7段に決定しました~~~!!!

おめでとうございます^^
ぜひぜひ羽生3冠との5番勝負、頑張ってください^^
このニュースで、少し自分の中の将棋熱が復活してきた感じもあるので、ときどきは指せるといいなあと思っているのですが。ちなみに、銀河戦やNHK杯はちゃんと見ていますし、将棋フォーカスの講座で勉強もつづけています。ただ、実戦を全然指してないってことなので、また指しはじめると連敗つづきになりそうな^^;
まあ、いろいろありますけど、将棋はこれからもつづけていきたいので、時間を見つけて頑張ろうと思います^^

スポンサーサイト
line
昨日は王将戦の第6局2日目でしたので、朝と夕方に囲碁将棋チャンネルで放送するのをしっかり見ていました。先手の久保先生が向かい飛車、後手の郷田王将は当然のように居飛車で。後手の封じ手が解説の近藤先生も「意外ですね」とおっしゃった23金。1筋に先手の飛車がまわったため、猛攻を回避するために受けた手なのですが、永遠の初級者の私が見ても囲いが堅いように見えない^^;たぶん私がこんな手をさしたら、めちゃくちゃ怒られるんだろうなあ・・・って思ったり。郷田先生だから許されるんだろうなあ。。。結局朝の放送は封じ手のあと一手も指されないまま終わったので、近藤先生の「こういう展開が予想されます」というのを見ていた感じです。
そのあと先手の飛車は69に行き、後手は我慢を続ける将棋だったようです。夕方の5時から放送が再開され、「先手がもっとよくなる順はあったと思うのですが、すこし差が縮まったかも」という近藤先生のお話を聞きながら今度は指し手がどんどん進んでいくのを見ていました。飛車交換から一気に攻め合いに・・・。そして、43桂成りと先手の桂馬が成ったところで、「プロとしては大差です」ということで郷田王将が投了されました。それ自体は私もわかるのですが、私の場合そこからきちんと決めるのが大変かも・・・と初級者らしい感想になってしまうのですが^^;結果的には23金の悪形がよくないということになってしまうのかなあ・・・封じ手が違っていたら展開も変わっていたのかしら???
囲碁将棋チャンネルでの生放送中に投了ということで、そのあとのインタビューなどもしっかり見ることができて、そういう意味では面白かったです。
久保先生が王将位復位となり、順位戦もA級に復帰ですから、私としては個人的に嬉しいのですが、郷田先生が今一つお元気ない感じなのがちょっと気にかかります。郷田先生の将棋は本当に綺麗だなあって思うので。これからまた頑張ってください!

順位戦といえば、B級1組の最終局の結果、久保先生と共にA級に上がるのが豊島7段(新8段)に決まりました。豊島くんはずっと応援しているので、ぜひぜひ頑張っていただきたいです!A級の顔ぶれも一時とはかなり変わってきた感じですね。名人戦も佐藤天彦名人vs稲葉8段ですし。これも一つの時代の流れなのでしょうか?

棋戦もいろいろあるので、本当に楽しみがいっぱいです。棋王戦の行方も気になりますね~千田くん頑張って!!!

line
昨日は午前中↓の記事のように庭仕事に精を出し、午後からは美容院に行っていたので、私にしては慌ただしい日だったのですが、庭が綺麗になるのは嬉しいし、美容院はリフレッシュできますから、そういう意味ではいい日だったなあと思っています。その合間に、携帯でずっと気にしていたことがあったのですが、それが順位戦B級2組の最終局の結果でした。
8勝1敗でトップを走っている斎藤慎太郎6段が1期で駆け抜けてB級1組への昇級を決められるのか!!!もうその一点だけです(爆)。
7勝2敗が2人いらっしゃって、菅井7段と中田8段だったのですが、斎藤6段が(1勝多いとはいえ)順位的には一番下ですから、とにかくこの最終局に勝つのが一番わかりやすいわけです。
で、もう、ハラハラドキドキしながら北浜8段戦をときどき携帯で見つつ一日を過ごしていました。菅井7段vs先崎8段の対局がわりと早く終わって菅井くんが勝って一足先にB-1への昇級を決めましたから、もうこれは本当に斎藤6段に勝ってもらうしかないと。
そして・・・
日が変わるちょっと前に、北浜8段が投了され、斎藤慎太郎6段が勝ってB-1昇級を決めました!と同時に、7段昇段ですよね?本当におめでとうございます^^
順位戦B-1に入るとやっぱりトップ棋士という感じになりますし、素人目にはNHK杯の予選が免除になるっていうのが大きいですよね。ぜひぜひNHK杯のほうも頑張っていただきたいです^^
昨日はほんとうにいい日でした~~!!!

P.S. 今朝、お水を撒いていたらホースが暴発してしまい、私の体にものすごい量の水がかかってしまいました^^;耳に水が入ってしまって、いまだに取れないです~(爆)。今日はあんまりいい日じゃないのかも^^;
line
私は1週間分の録画予約をだいたい月曜日に行います。理由は月曜日には基本録画する番組がないのでやりやすいから。
囲碁将棋チャンネルの講座とか銀河戦、地上波では将棋フォーカスとNHK杯、そして気になるアニメやドラマ(今クールで言うと勇者ヨシヒコとか)を1週間分録画予約や視聴予約していくわけです。
ただ、今週の月曜日は片づけものでとても忙しかったので、昨日の火曜日の午前中に予約をしました。銀河戦やNHK杯戦は、対局者や解説者を見て録画するかどうか考えます。片方が完全に振り飛車党だったりすると基本録画しますし、「この先生のお話は面白い」という方が解説だったりするととりあえず録画。
さて~来週のNHK杯は誰と誰の対局なのかな?
・・・と、番組詳細を見た瞬間に、え?????

なんとなんと、三浦先生とハッシー先生の対局。。。
よりにもよってこんなタイミングで放送予定が組まれていたとは・・・。
一応録画予約はしたんですけど・・・???

で、まきさんにメール~。
「三浦先生とハッシー先生が来週のNHK杯らしいんですけど、このタイミングで本当に放送するのかなあ???」
すぐまきさんから返信が。
「ん?放送中止とか聞いたけど?」
まきさんは元奨励会員とか現奨励会員とかに知り合いが多く、いろいろ情報通なのです。

まきさんがそう言うなら、きっとそうなんだろうなあ。。。
収録はこの騒動が起きる前だっただろうから、インタビューとかどちらにしろあまり見たくないし、ネットでさんざん叩かれる題材が増えるだけという気がするし。

というところで、
昨日沈黙していた三浦先生の反論がNHKの単独取材や文書で明らかになりました。
私は今でも三浦先生を信じたい派なので、このまま信じていくつもりです。
「裁判の一手で楽しみだね~」と私にメールを送ってきた人もいましたけど^^;

連盟の「早急に対応しなければ~」という焦りだったのかもとも思いますが、どう転んでも円満解決がないところが。。。
三浦先生にすればグレー疑惑のままなんて納得いかないでしょうし、今後の棋士人生にも関わります。
連盟のほうも、三浦先生の潔白が証明されれば自分たちの対応を問われることになりますし、そうでなければそこまで放置したことに対して問題視される可能性もあります。
結局、だれにとってもなにもいいことがない。。。

ああ~~もう^^;
こんなに将棋好きじゃなかったらどうでもいいことなんだけどなあ~~(爆)。
実際、うちの主人に話したら「一般人にとっては全然たいしたことじゃない」と言われてしまいました^^;
そうだよね~。
今後も延々と尾を引きそうなこの問題については、また折にふれ私見を述べていきたいと思います。m(_ _)m

line

ただいま王位戦7番勝負の第一局が行われているところです。

先手が羽生王位、後手が挑戦者の木村8段。

どうなるのかなあ・・・私には形勢がよくわかりません^^;王位戦中継サイトの棋譜中継では、後手有利の判断のようです。

ここのところ羽生先生の調子がよくないような感じで、なんとなく気がかりですね。名人位も佐藤天彦9段に奪取され、2日の土曜日に行われた棋聖戦第三局も永瀬6段が勝って、永瀬くんが2-1で奪取に王手をかけました。

若手の台頭はとても大事なことなので、それ自体は喜ばしいことだと思いますが、羽生先生が負けていくのを見るのもちょっと切ないような。。。もっともご本人はまわりと違ってそういうところは気になさらないのかもしれませんけれど。


リレーのほうは、予選第一試合の希望日登録が明日までとなり、ほとんどのチームが登録しています。でも、まだのところもあり、そこがどう動くかで第一希望が通るかどうか、どんなふうに組み分けされるのかが決まるわけですから、ちょっとドキドキ・・・。

今朝目覚めたときは、どんよりとしたお天気だったので一瞬「まだ寝たいなあ・・・」という感じだったのですが、目覚ましにもしている携帯を見たらメールの着信が。

「夜中に誰が送ってきたのかな?」と思って見たら、チェッキンさんからでした。

数日前に攻さんと相談したときに、リレーの第一試合の第一希望日はすんなり決まったのですが、第二希望日が決まらなくて「とりあえずこの日。でもチェッキンさんがダメそうなら別の日にしましょう」となり、私がチェッキンさんに連絡を入れていたのでした。メールを開いたら、

「今のところはどっちでも大丈夫かな~という感じです」

おお~~~!!!

その瞬間、しっかり目覚めました!(爆

日程調整がうまくいくというのが、リレーではとても大事なことですから^^

第一希望にしろ第二希望にしろ、対局日までには2週間以上ありますから、あとは私が日々将棋に一生懸命取り組めるかどうかだけ。

ほかの人については、なにも心配はないので。しいて言えば、まきさんのやる気だけ?

まあ、どちらの日になるかによって、メンバーと方針は変わるかもしれませんが・・・。


王位戦のほうは、74手目攻防の1二角が打たれました。

後手有利の形勢判断は変わらないようです。

さて、この先どうなるのか・・・お夕飯が終わってPC前に戻ってきたときには形勢がまた変っているのでしょうか???



line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line