昨夜は「わかば将棋6」の例会がありました。
平日の夜にあるのは本当に久しぶりで・・・。
たまたま時間的に私の手のあいたときだったので、1時間ほど参加させていただきました^^
で、サークルの方と指したんですけど・・・。
勝っちゃった~~~♪
緩めてもらったのかなあ~とは思うんですけどね。力戦タイプだったので、すごく指しづらくて。でも、一手一手考えるのがすごく楽しかったです^^
男さんのHPにこっそり棋譜アップしてあります。将棋のコーナー~棋譜一覧~0034.htmlです。
最後詰んだことがわかった瞬間がすごくうれしかったです^^
そのあと、男さんを呼び出して指して負けたけど、全然気にならないほどご機嫌でした~~。(爆
定跡外の将棋って本当に苦手だったので、そういう意味でも勉強になりました。
なにより、師匠のここさんの前で勝ったのを見せられたのが、たぶん初めてだと。。。
もっとも師匠曰く、「明日は雨だな・・・。いや、嵐かも!」・・・おいおい^^;
ここさ~~ん、今日はとっても暖かないいお天気でしたよ^^
でも、風がものすごかったけど・・・。ある意味嵐かも。(爆
スポンサーサイト
line
10/4(土)の夕方からわかばの例会がありました。
久々ですね~~~。^^
サークルが全面閉鎖になることになり、私がそのことをサークルの掲示板で伝えたら、ここさんはさっそくサークルHGに「わかば将棋6」を作りました。
私も「わかば将棋6」にすぐ参加申請して、今現在で20名くらいのメンバーが加入しています。
新しい人は当然活動の場を求めますから、ここさんもちょっとお休みしていた活動に、少し力を入れてくださるかもしれません^^
まあ、リアルで将棋教室もやっていらっしゃいますし、いろいろとお忙しいので無理はいえないんですけど^^;
で、その「わかば将棋6」に新しく入られた方のお一人が、私のプロフからブログに遊びにいらしたみたいで、そのまま江戸川の棋譜も見てくださったようです^^
こっそり見ても誰もなにも言わないのに、丁寧にご挨拶のミニメをくださって。
そういうのって、なんだかとっても嬉しくて、一人でニコニコしていました。(爆
こういう風に輪が広がっていくのが将棋の素敵なところかも^^

わかばの例会については、本当は5時半からの開催だったのですが、私がもう少し前でないと参加できない~(お夕飯の準備の時間なので^^;)とここさんに泣きついたので、4時半に待っていてくださいました^^
パソコンの調子が悪いため、将棋ロビーに入るのが最近ほんとうに大変なんですけど、なんとか入って5時まで師匠と指させていただきました。
というわけで、こちらがその棋譜です。
さいご、24桂からずっと読んでいたのですが、読みすぎてこちらが王手をかけないと詰まれてしまうと錯覚しちゃって(大爆~でも結構よくあります^^;)詰みきれないな~と思って投了しました^^;
・・・でも、寄ってたかも^^
やっぱり時間がたっぷりあるときに指さないと、ただでさえ弱い終盤、なかなか読みきれませんね^^;
(棋譜は、いつものように、江戸川のHP~棋譜の部屋~棋譜の閲覧と検索~0140.htmlです^^)
line
たまには将棋の話題を・・・・。^^
昨夜は「棋凛」の集まる日だったので、PCが使えるようになった11時過ぎから練習用に行きました。詳しい事情がまだ良く分かっていない人もいたので、サークルが閉鎖になる話とかをみんなでしていて、12時過ぎにお開きになりました。
そのあと、交流用に移動して男さんに一局指してもらいました。
一局と言っても、私の場合、「ここから悪くなったかな~」とか「ここの選択が違っていたら局面変わっていたかも~」と思うと、終盤まで行ったのに中盤の入り口まで戻る~ということはよくあるので(爆)、昨夜もそういう点では何局も指したかも^^;
攻さんに言われて、私がいろんな人と指してもある程度序盤できっちりと対応できるように、男さんは最近相振りや変化のある序盤で指してくださいます。
昨夜の相振りも何度も戻って研究しました。結果的に両方とも一手負けという感じでしたけど、なかなかどちらも面白い棋譜かな~と思ったので、よければ見てください。途中まではいっしょです^^
私のPCの性能の悪さのせいか、最近ブログに棋譜を載せることができないので、とりあえず下のリンクから「男ちゃんのHPだよ~♪」を選んで飛んでいただいて、そこから「将棋のコーナー」~「棋譜一覧」~「相振り練習中①②」を見ていただければいいかと思います^^
line
この間師匠と指して、あまりにも悲惨だったので(^^;)、ここ数日男さんに特訓してもらっています。
そのなかのひとつの棋譜なのですが、中盤は私が優勢で、終盤もつれたものがありました。
(私が詰めないので^^;)
観戦の攻さんが、「15手詰めがある」とおっしゃったところに何度も戻って、必死に考え続けました。棋譜自体はどうということはないのですが、
詰め上がりがとても美しいので、ぜひご覧ください^^
(なお、戻って検討しているので、私から投了させていただいてます。そのため先手玉への頭金状態での投了ですが、じゅうぶんわかっていただけると思います^^)
それにしても、こんな詰みがわかるって、すごいわぁ。。。。。

棋譜はこちらから。
(棋譜の部屋~棋譜の閲覧と検索~0132.htmlです)
line
昨日は午前中娘の体育祭の応援、午後からは動物病院でセナの狂犬病予防注射及びフィラリアの薬をもらう~という用事をすませて、夕方からなぜか休みのはずなのに出勤してしまった夫を送り出し、久々に行われた「わかば将棋」の例会に参加しました。

ルドさんとここさんの対局を観戦したあと、師匠であるここさんと指させていただいたのですが。。。
う><
あまりにもひどい。。。。。。。
将棋とはとても呼べない対局になってしまいました。。。。><

ふつうに落ち着いて指せばよかったのに、なぜだか最初から気持ちがずっと焦っていて、
~たぶん久々の対局だから成長したところを見せたい・・・なんていう欲みたいなものが出たんでしょうね~全然自分らしくない対局で。。。。
指していてそれがわかるのは悲しい。。。ひたすら悲しいです。。。。
しかも、師匠が甘く指してくださっているのがわかりすぎるほどわかるので、
よけいに悲しくて。
悪手を片端から咎められて、こてんぱんにやられたほうがよかったのですが、
やさしく指されるとつらいです。
だってそういうとき相手がどういう手で咎めるかって、いやっていうくらい知ってるんだもの^^;

悪手が悪手を呼び、自分から道をあけたのに、中途半端な攻めに終始してしまいました。
気持ちがバラバラ・・・・・・。
こういうのを将棋と呼んではいけないな~って、指しながら思ってました。

というわけで、男さんのHPにその棋譜をアップさせていただきました。「将棋のコーナー」のところから棋譜の欄を探してくださいね^^ 0014・htmlというのがその棋譜になります。
自分で自分に対してとことん悔しいので、
もうこんな対局を決してしないように~との自戒をこめました^^
line
line

line
月と星と妖精ダストのブログパーツ
line
プロフィール

ゆめ

  • Author:ゆめ
  • ハンゲーム将棋弐と将棋倶楽部24、最近は将棋ウオーズにも出没している将棋大好きな主婦です。
    子供たちも大きくなって、息子は社会人2年目、娘は大学四年生です。
    ペットはミニチュアシュナウザーのセナ(メス)8歳です!
line
Wedding Anniversary

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カテゴリー
line
月別アーカイブ
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
sub_line